2017年4月17日 (月)

春のノビタキ・その3

先週に引き続き、春のノビタキを撮影に出向きました。先週は人の手により栽培されている菜の花がメインでしたが、今回は河原に自生するセイヨウカラシナやハマダイコンの花を求めて出かけました。一番の目的は白いハマダイコンの花でしたが、昨年に引き続き、今年も白い花にノビタキはとまってくれませんでした。今回は少しノビタキノ移動のタイミングが合わなかったようです。移動のタイミングがあと1日か2日ずれていればばっちりだったように思います。
ノビタキの第一陣は10日ほど前に既に信州の高原に到着しているので、近畿での春ノビタキの撮影も今年はそろそろ終了ですね。次は繁殖地へ会いに出向かなければ。



自生するセイヨウカラシナにとまるノビタキ

Dsc_8298




背後にハマダイコンの群生

Dsc_8369




白い花と黄色い花のコラボレーション

Dsc_8433




ヤナギの木にとまるノビタキ

Dsc_9224




花見

D71_5939




桜の木にとまるノビタキ

Dsc_8597

| | コメント (2)

2017年4月13日 (木)

春のノビタキ・その2

春のノビタキ、女の子編です。毎年4月の最初の撮影では雄個体がほとんどなのですが、今回は見かけた6羽のうちの2羽が雌個体でした。この週末には9割方が雌個体になっていることでしょうね。


D71_4697m



D71_4495



D71_5533m



D71_4292



D71_5451

| | コメント (0)

2017年4月12日 (水)

春のノビタキ

ついこの前の週末、土曜・日曜の2日間をかけて繁殖地を目指して移動途中の春のノビタキを撮影してきました。今年はソメイヨシノの開花が遅れて見頃の時期が春のノビタキの撮影時期と完全に重なってしまったため、毎年恒例のソメイヨシノとニュウナイスズメの撮影は諦めてノビタキの撮影を優先しました。2日間とも時々小雨の降るお天気でしたが、太陽ギラギラのお天気よりもずっとコンディションはよかったように思います。雨の影響で時々霞んで画像にざらつき感が出ることが多かったのが少し残念でした。
未だに全部の画像をチェックし切れてないのですが、とりあえず雄の写真をいくつかピックアップして掲載します。

D71_5268m




D71_5220m




D71_5033m




D71_5161m




Dsc_8118m




D71_4333




D71_3399m

| | コメント (0)

2017年3月31日 (金)

続・寒桜とメジロ

寒桜とメジロの縦位置カット編。4月に入って寒桜というのもなんだか違和感あるので、月が変わらないうちにアップします。順番でゆくと次はソメイヨシノですが、開花が遅れて春のノビタキの時期と重なるとソメイヨシノは見に行けないかも。

D71_1298



D71_1567



D71_2304



D71_1879



D71_1900

| | コメント (2)

寒桜とメジロ

先週の土曜日(3月25日)に撮影した寒桜とメジロ。今シーズンは毎年撮影する家の近くの寒桜には全くメジロが寄り付かないため、自宅から少し距離がある別の場所の寒桜を撮影してきました。独特の優しい色合いは家の近所の寒桜と共通してます。

D71_1767b



D71_1617m



D71_2245



D71_1814



D71_1308

| | コメント (0)

2017年3月21日 (火)

熱海桜の蜜を吸うメジロ

土曜日に撮影したメジロ。連れ合いが某神社に連れて行って欲しいというので、朝からお出かけし、帰りに目的の神社から5分ぐらいの場所に咲いている熱海桜を見に寄り道しました。メジロちゃんがやってくるのは空抜けの位置ばかりでしたが、一度だけ下枝まで降りてきたので、そのタイミングで数カット撮影させてもらいました。

D71_0762

| | コメント (0)

2017年3月 7日 (火)

アリスイ

アリスイが梅の木の上にとまって長い舌を出していました。舌が一番伸びた時はこの倍ぐらいの長さになりますね。
目的はアリスイじゃなくてモズの求愛行動でしたが、どうも今シーズンは梅の木のある場所で女の子を見かけません。

D71_7706

| | コメント (2)

2017年2月26日 (日)

河津桜とメジロ

超暖冬だった昨シーズンは近畿の河津桜も随分と早く見頃を迎えたが、今シーズンは例年並みか、やや遅めの開花。ほとんどの木がまだ蕾だったが、2本だけ毎年早く咲く木があって、そちらは満開になっていた。

D71_7040


| | コメント (0)

2017年2月21日 (火)

ツグミ

撮影から随分と日が経過してますが、雪の日のツグミ。

Dsc_4721m



雪上での喧嘩。仲が悪いわけじゃないんですが、雪上で採餌に夢中になりすぎて距離が詰まって、頭と頭がごっつんこした途端に喧嘩が始まります。しばらくするとまた1~2メートルの距離をあけて仲良く採餌。

Dsc_4789m

| | コメント (0)

2017年2月15日 (水)

オオジュリンとコジュリン

ここ最近、たて続けに大小2種の‘寿林’を見ました。オオジュリンは毎冬たくさん見るけれど、コジュリンの冬羽を近畿地方で見ることは意外と少ないんじゃないかな。



葦原のオオジュリン。地面には結構雪が積もってます。

Dsc_5737



水飲みではありませんでした。

Dsc_5889



田園地帯にいたコジュリン。こちらも地面は雪。

Dsc_5456



雪がはらはらと舞います。

Dsc_4697

| | コメント (2)

より以前の記事一覧