2018年12月 4日 (火)

エナガ


紅葉とエナガは綺麗に撮りたい写真のひとつですが、今年の秋は綺麗に紅葉した木にはなかなかエナガが回ってきてくれず、中途半端な写真ばかりしか撮れませんでした。やっぱりエナガは何度撮影しても難しいです。




D72_3534




D72_3461




D72_3448





D72_3574s




D72_3554s




D72_3706s

| | コメント (0)

2018年11月30日 (金)

ヤマガラ


紅葉と鳥シリーズ、第三弾はヤマガラちゃん。おとぼけ顔だったり、ひょうきん顔だったり、この鳥は本当に表情豊かです魅力的です。過去にどれだけたくさん撮影していても飽きることがありません。ヤマガラを見かけても、「何だヤマガラか」と感じてレンズを向けようと思わなくなったら、野鳥撮影はやめようと思ってます。



D72_2836





D72_3027





D72_2999






D72_3090






D72_2874s

| | コメント (0)

2018年11月29日 (木)

シジュウカラ

紅葉と鳥を続けます。シジュウカラは紅葉シーズンに平地で一番よく見かける鳥のように思います。よく見かけるからと言って、とまって欲しいところに簡単にとまってくれるわけではありませんが。




D72_6813




D72_7995




D72_8338



D72_8368




D72_0511

| | コメント (0)

2018年11月28日 (水)

アトリ


久しぶりの更新です。秋のノビタキの写真もまだたくさんあったのですが、アップするタイミングを失したまま一月以上が経過してしまいました。あと数日で師走で紅葉シーズンもそろそろ終わろうとしています。遅ればせながら、紅葉の季節に撮った写真をいくつかアップいたします。先ずは、毎年この時期撮影するアトリから。



D72_1547s





D72_1518s




D72_1465s




D72_0744s

| | コメント (2)

2018年10月22日 (月)

コスモスの花とノビタキ

ススキの名所にノビタキを撮影に行った帰り道、ノビタキのいるコスモス畑にちょこっと寄り道しました。光が徐々に和らぎ始める午後3時過ぎから夕刻5時過ぎまでの約2時間の撮影でしたが、短い時間ながらも何度か撮影チャンスにめぐり会えました。




D72_9891




D72_9590




D72_9754





D72_9798s





D72_9146s

| | コメント (0)

2018年10月19日 (金)

オギ&ススキとノビタキ



セイタカアワダチソウにとまるノビタキと並んで、秋のノビタキ撮影でどうしても欠かせないもう一つの定番が、オギやススキにとまるノビタキですね。ノビタキはいろんなものにとまってくれますが、この2大定番をきっちりと撮らずして、奇をてらった珍しい組み合わせだけを追い求めるのは本末転倒と思います。
今年のオギやススキ。まだ理想的な写真は撮れずにいますが、秋が深まるにつれて穂の白さも増してゆきますので、ノビタキがいなくならないうちにもう少し理想を追い求めてみたいと思っています。



オギとノビタキ

D72_6907




D72_7168




ススキの名所のススキとノビタキ。至近距離からの観察でオギにはないノギがあることを確認しています。

D72_8694




D72_8633

| | コメント (0)

2018年10月18日 (木)

セイタカアワダチソウとノビタキ

秋の定番、セイタカアワダチソウにとまるノビタキです。今年はアワダチソウの状態も良く、ノビタキたちも比較的警戒心が薄くて近くまで出てきてくれます。500ミリが修理中だったので300ミリで撮ってました。昨日、500ミリが修理から上がってきましたが、この場所ではあまり焦点距離の長いレンズは不要かもしれません。縦位置カットばかりずらっと並べてみましたが、深い意味はありません。




D72_7768




D72_6756




D72_7751




D72_7313




D72_7147




D72_7232

| | コメント (0)

2018年10月11日 (木)

蒲の穂とノビタキ

昨年に引き続き、今年の秋も蒲の穂にとまるノビタキを撮ることができました。アースカラーな秋色ノビタキに蒲の穂の色はとてもよく似合います。この取り合わせは、コスモスや蕎麦の花なんかよりもずっと嬉しいのですが、撮れそうでなかなか撮れる場所がないのです。連休最終日の行楽帰りの大渋滞に巻き込まれるのを覚悟の上で夕刻近くまで粘って探した甲斐がありました。


D72_5911s




D72_5593




D72_5455




D72_5780




D72_5835




D72_5792

| | コメント (0)

2018年10月10日 (水)

蕎麦畑のノビタキ

秋のノビタキシーズン真っ最中。やっとまともに撮影に出向けました。台風一過後の三連休の最終日。10数羽から20羽のグループをあちらこちらで見かけました。撮影は3箇所でしかしていないので、確認したのは70羽超でしたが、撮影せずに探すだけなら1日で200羽ぐらい見つけられそうでした。とりあえず、蕎麦畑で撮った写真をアップします。



D72_4424




D72_4376


| | コメント (0)

2018年9月19日 (水)

夏の思い出

ブログを更新できないでいる間に、季節は進んで近畿地方も秋の気配が漂ってます。高原のノビタキも移動を開始し、既に家の近くのフィールドにも姿を現し始めたようです。
仕事が行き詰まってなかなか撮影に出かける気持ちの余裕がありません。決して忙しいという意味ではなく、手ごわい書面の作成がはかどらず、そうこうするうちに締め切りが迫ってきて追い詰められてるだけなんですが。いっそのこと、ちょこっと撮影に出かけたほうが精神衛生上良いような気もするけれど、後でやめとけばよかったと後悔しそうな気もします。



さて、気の利いた新しい写真もないので、この夏に撮った思い出の写真をちょこっとアップします。北アルプスをバックに飛翔するカケスさん。カケスの飛翔自体、あまり撮影できる機会はないですが、北アルプスの雪山背景となると更に撮影機会は限定されますね。Facebookには同じ時に撮った別カットを掲載してましたが、ブログでは未公開だったので違うカットを1枚アップします。因みに、撮影場所はノビタキのいる高原です。
秋のノビタキ。次の連休あたりにはどこかに探しに出かけられるかな。


D72_5484s


| | コメント (2)

より以前の記事一覧