2020年3月10日 (火)

杏子の花とメジロ


暖冬の影響で今年は杏子の花も例年より早く見ごろを迎えました。撮影場所の杏子の木はメジロがどの木にやってきてもほとんど空抜けになります。背景が空抜けにならず、かつ、手前に他の木の枝が被らないポジションは本当にピンポイント。かなり苦労しながら撮影しました。

 

D72_0384

 

 

 

D72_0131

 

 

 

D72_0597

 

 

 

D72_0273

 

 

 

| | コメント (0)

2020年3月 2日 (月)

オカメザクラとメジロ


早咲きの桜の一種であるオカメザクラ。最近は河津桜と同様、あちらこちらで見かけるようになってきた。自宅から5分ほどで行ける場所にも河津桜と一緒にオカメザクラが何本か植えられている。河津桜もオカメザクラも、超暖冬の今年は特に早く満開を迎えたようだ。大好きなオオカンザクラも次の週末あたりに見ごろを迎えるかも知れない。

 

D72_8457

 

 

 

D72_7834

 

 

 

D72_8401

 

 

 

D72_8546

 

 

 

D72_8325s

 

 

 

D72_8446s

 

 

 

D72_8564s

 

 

同じ向き、同じようなポーズで2羽。両方とも被写界深度内に収めるのは実はとっても難しいのです。このカットはぎりぎりセーフかな。

D72_9006s

 

| | コメント (0)

2020年2月22日 (土)

雪の日のオシドリ


今さらですが、せっかく撮ったので、2月9日の雪の日のオシドリを。雪と梅とメジロの記事の時に、今シーズンの雪は最後かなと書いてましたが、先日の19日も同じ場所で積雪あったようですね。平日だったのと、その日は遠方へ出張だったので行けませんでしたが。菜の花畑にも雪が積もってたと思うので出来れば行きたかったですが、また来シーズンです。

 

D72_4189

 

 

D72_4130

 

 

激しく降ると、オシドリの背中にも見る見る雪が積もってゆきます。雄の繁殖羽は羽の構造が複雑なためか、雪が下に落ちにくく、他のカモ類よりもよく積もるように思います。

D72_4014

 

 

あまり降りすぎるよりもこれぐらいの方が「はらはらと」という雰囲気が出ますね。

D72_5521

 

| | コメント (0)

2020年2月14日 (金)

雪の日のダイサギ

 

積雪した場所にサギが佇むシーンは決して珍しくもないのですが、過去に撮ったものは田圃や畑に雪が積もり雪原状態になったところにダイサギやアオサギが佇むシーンでした。
木々の枝に雪が積もっていてサギがとまっているというシーンはなかなか撮影チャンスがありません。先日の日曜日にはそのようなシーンにラッキーにも出くわしました。

 

D72_4875

 

 

撮影ポジションを少し変えて。

D72_4819

 

| | コメント (0)

2020年2月10日 (月)

紅梅と雪



ひと月近くブログを更新しないうちに立春もとっくに過ぎて梅も見ごろを迎える季節になりました。週末、ほんの少しだけ北へ行くと平地でも積雪がありそうな天気予報だったので、梅と積雪と両方見れそうな場所を選んでお出かけしてきました。超暖冬のこの冬は雪が積もる日はとっても貴重です。今週半ばにはまた気温がぐっと高くなるようなので、今シーズンの雪の撮影は今回が最初で最後になるかもしれません。

 

D72_3821

 

撮影に協力してくれたのはメジロちゃん。梅林の近くにルリビタキの若い雄もいましたが残念ながら梅の木にはやってきませんでした。

D72_3679

 

| | コメント (2)

2020年1月16日 (木)

ベニマシコ


お正月休みの1月3日に撮影したベニマシコ。ほぼ均一な高さに見通しよく群生するセイタカアワダチソウの先端に出てきてくれるので前後ボケを綺麗に出せてよかったのですが、赤い成鳥雄は原っぱの反対側の抜けのよくない場所にいて綺麗に撮れる場所には出てきませんでした。赤い子も綺麗に撮れたら一緒にブログにアップしようと思っていたところ、先日同じ場所を通りかかったらすっかり草が刈られていました。残念。

 

D72_9061

 

 

 

D72_9104

 

 

| | コメント (0)

2020年1月15日 (水)

菜の花とジョウビタキ


年始のご挨拶以降、ブログの更新をしないまま、あっという間に半月が経過してしまいました。毎年のことですが、年が明けてからのひと月間は本当に時間が経つのが早いです。
撮影自体は元旦から比較的コンスタントに続けていましたのでいろいろと写真はあるのですが、今回は早咲きの菜の花をアップさせていただきます。花と一緒にジョウビタキを写していますが、こんな風に菜の花畑の中に入ってくる頻度は極めて低いです。たくさんの枚数アップしていますので簡単に撮れるものと誤解を与えてしまわないように一応お断りを。

本当に撮りたいのは降雪した菜の花畑の中のジョウビタキなのですが、ただでさえハードルの高いシチュエーションに加え、超暖冬傾向の今シーズンとなると、撮るのはかなり厳しそうです。

 

D72_9473

 

 

 

D72_0385

 

 

 

D72_0514

 

 

 

D72_0127

 

 

 

D72_9593s

 

 

 

D72_9480s

 

 

 

D72_0422s

 

 

 

D72_0165s

 

| | コメント (0)

2020年1月 1日 (水)

謹賀新年


皆様、明けましておめでとうございます。
令和になって最初のお正月を迎えることができました。本年も昨年と変わらず、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

2020nenga

 

| | コメント (0)

2019年12月16日 (月)

ハイイロチュウヒ雌タイプ


週末の日曜日、チュウヒやハイイロチュウヒの飛ぶ葦原へと出かけてきました。風が強かったので猛禽類はよく飛んでくれました。ハイイロチュウヒは雌タイプが2羽飛んでいましたが、灰色の成鳥雄は肉眼で鳥が見えなくなるまで粘っても姿を現しませんでした。うーん、今シーズンも雄は定着してくれないのかな。

掲載した写真は全て焦点距離を稼ぐためにゴーヨン+1.4倍テレコンにNikon1 V3をつけた換算1890mm相当で撮っています。

 

Dsc_1092ps

 

 

 

Dsc_1695

 

 

 

Dsc_1555

 

 

 

Dsc_1122

 

 

 

Dsc_1632

 

| | コメント (0)

2019年12月 4日 (水)

オシドリ


オシドリと紅葉の水面映り込み。以前はよく撮りに出かけましたが最近は雪の日を狙って出向くことの方が多かったため、このシチュエーションは久しぶりです。やはりこの池の紅葉映り込みは格別綺麗ですね。

 

D72_3733s

 

 

 

D72_3649

 

 

 

D72_3715s

いずれのカットも水面に太陽の直射光が当たらなくなる午後の遅い時刻を狙って撮りました。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧