« 蕎麦の花とノビタキ | トップページ | ススキやオギとノビタキ »

2021年10月27日 (水)

セイタカアワダチソウにノビタキ


少し更新が滞りましたが、秋のノビタキを続きです。秋ノビタキの定番の一つがセイタカアワダチソウにとまるノビタキですが、今年はあまり満足な写真が撮れないままセイタカアワダチソウの色が黒ずんできてしまいました。
セイタカアワダチソウにとまるノビタキは前後のボケが綺麗に出た奥行き感のある写真を撮りたいといつも思っていますが、そうなるとアワダチソウが広範囲に群生している場所で撮ることが必要になります。しかし、理想的な場所にノビタキがシーズンの早い段階から入ってくれるとは限らないので場所を優先してノビタキがやってくるのを待ってる間に日数が経過して撮れるようになった頃には既に色が黒ずんでしまっているというというのはよくあるパターンですね。今年は残念ながらその悪いパターンの年になってしまったようです。やはり日ごろから丹念にフィールドをロケハンして、候補となりそうな理想的な場所を複数確保しておくことが大事ですね。

 

D72_0562

 

 

 

D72_0517

 

 

 

D72_1195

 

 

 

D72_0894_20211027162001

 

 

 

D72_0537

 

 

 

D72_0580

 

 

 

D72_0533

 

 

こちらは番外編でコスモス畑の脇の水路に沿って咲いていたセイタカアワダチソウ。

D72_9223b

 

 

 

|

« 蕎麦の花とノビタキ | トップページ | ススキやオギとノビタキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蕎麦の花とノビタキ | トップページ | ススキやオギとノビタキ »