« 蓮の実にとまるノビタキ | トップページ | 豆畑の地味カワなノビタキ »

2020年10月20日 (火)

蒲の穂とノビタキ


蓮の実に続き、週末に蒲の穂にとまるノビタキを撮影してきました。今回は、ここ数年継続して出向いているフィールドと、今年新たに自宅近くで見つけたフィールドの2箇所で撮影しました。自宅近くのフィールドは10分程度で行けますが、ノビタキの数はとても少ないので来シーズン以降も撮影できるかはなんともいえません。例年撮影する場所は今年もたくさんのノビタキがいました。年によって蒲の生育状況や周囲の草の状況などが変わりますが、今年は比較的抜けのよい状態で撮影することができて幸運でした。

 

 

D72_2197s

 

 

 

 

D72_2352s

 

 

 

 

D72_1719s

 

 

 

縦位置カット。

D72_1732m

 

 

 

 

D72_1691m

 

 

 

 

D72_1889m

 

 

 

最短距離までやってきた子

D72_2422m

 

 

 


以下の2枚は自宅近くのフィールドで雨降る中撮影したものです。

D72_0978s

 

 

 

 

D72_1045s

2日間にわたって2箇所で撮影したものを掲載したので枚数が増えました。

 

 

 

 

 

|

« 蓮の実にとまるノビタキ | トップページ | 豆畑の地味カワなノビタキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蓮の実にとまるノビタキ | トップページ | 豆畑の地味カワなノビタキ »