« 豆畑のノビタキ | トップページ | ススキの群生地のノビタキ »

2019年10月23日 (水)

ガマの穂にとまるノビタキ


即位の礼で祝日となった昨日は朝からテレビで関連ニュースを見たあと、比較的遅めの時間からノビタキ探しに出かけました。目的は約ひと月前に訪れて撮れなかったガマの穂にとまるシーン。ノビタキがいてくれるかどうかもちょっと心配でしたが、フィールドに到着すると10数羽のノビタキが出迎えてくれました。前回ここを訪れた時には稲刈りがまだ終わっておらず、ノビタキは周囲の水田に分散してガマの穂には全くとまってくれませんでしたが、今回は水田の稲がすっかりなくなったためか、突き出たガマの穂のところにも何度かやってきてくれました。この場所のガマは群生がそれほど広範囲ではなく、ノビタキがとまってくれる確率もそれほど高くないので、どこかもっと広範囲にガマが群生していてノビタキもやってきてくれる場所を見つけたいですがなかなかポイントの新規開拓は難しいです。

 

 

D72_3932

 

 

 

D72_3910

 

 

 

D72_4532

 

 

 

D72_3640

 

 

 

D72_4344

 

 

 

D72_3928

 

 

 

|

« 豆畑のノビタキ | トップページ | ススキの群生地のノビタキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 豆畑のノビタキ | トップページ | ススキの群生地のノビタキ »