« オオルリ | トップページ | 囀るノジコ »

2018年5月15日 (火)

キビタキ

オオルリをアップしたので、ゴールデンウィーク中に撮影したキビタキも。キビタキは自宅からすぐの低い山にもたくさんいるのですが、連休中に出向いたときは風がとても強くて開けた場所にはなかなか出てきてくれませんでした。1羽だけ開けたところに出てきてくれる子がいましたが、換羽途上の若い子でした。やっぱり若い個体は警戒心が薄いですね。




標高500メートルちょっとの自宅近くの山の個体。換羽が完了しておらず、後頭部が茶色いハゲハゲ頭なので、正面から写してあげましたが、少しハゲた部分が見えちゃいました。

D72_1685s




こちらも家の近くの同じ山の子。この個体は第2回夏羽以降の綺麗な子でしたが、別の雄と激しい縄張り争いをしていて全く落ち着きなしでした。

D72_1752s




こちらは標高1100メートルちょっとのところにいた子。綺麗なイケメン君に見えますが、実は第1回夏羽の個体で、後頭部や風切にはまだ茶色い羽が残っていて後ろからは見られません。出来るだけ前から撮ってあげます。

D72_9491



上と同じ個体。正面顔はとってもハンサムです。

D72_9431

|

« オオルリ | トップページ | 囀るノジコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオルリ | トップページ | 囀るノジコ »