« ノビタキ | トップページ | ミコアイサ »

2016年12月21日 (水)

塒へ向かうチュウヒ

土曜日に撮影した塒を目指して飛ぶチュウヒ。この日は北部の雪を求めてずんずんと北上しましたが、金曜日に降った雪が木々の枝に残っていたものの、お天気そのものは雨で雪は時間の経過とともにどんどんととけてゆきました。杉林の中でルリビタキを見つけて少し粘ってみたものの、雪のかぶった枝にはとまってくれず、雨も徐々に本降りになってきたため、雨雲のない方へと南下。葦原でチュウヒやハイイロチュウヒの塒入りを待つことに。
掲載の写真は目の前の葦原に向かって飛んでくるチュウヒで、最初は飛翔の様子がハイイロチュウヒっぽかったのでハイイロチュウヒのメスタイプかと思いましたが、チュウヒでした。この日は塒入り時刻に目の前で9羽のチュウヒが同時に乱舞してくれました。ここ数年、ハイイロチュウヒはもとよりチュウヒすら個体数が激減する状況が続いていたので、これだけ多くのチュウヒが一度に乱舞するのを見るのは本当に久しぶりでした。

D71_7795

|

« ノビタキ | トップページ | ミコアイサ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノビタキ | トップページ | ミコアイサ »