« レンゲツツジ | トップページ | 子育て談義 »

2013年7月 2日 (火)

給餌

ベビーラッシュの高原。早朝、まだ霧が濃い午前4時台にフィールドを歩いてみると、そこらじゅうで巣立ち雛の声が。霧で50メートル先は全く見えない状態だけど、10メートル程度の距離に巣立った雛が何羽もいて、あどけない姿を披露してくれた。
視界がようやく開ける時間帯になっても、他のカメラマンの姿を全然見かけなかったのは、皆コバイケイソウ目当てに上に行ってしまったためでしょう。ポツポツと望遠レンズを担いだ人を見かけるようになった時間帯にはノビタキ親子は遥か遠くに。


D71_7129


きりりと精悍な顔つき。是非たくましく生きていっておくれ。

D71_6856

|

« レンゲツツジ | トップページ | 子育て談義 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レンゲツツジ | トップページ | 子育て談義 »