« 咲かなかった蝋梅 | トップページ | 微妙・D7100 »

2013年2月21日 (木)

生産終了品

結構昔に出たビクセンのケーブルレリーズブラケット。既に生産終了しています。Nikon 1 V2にそのまま使えます。ブラケットの上の部分をパタッと前に倒せばカメラにブラケット装着したままでシャッター手押しもできます。ブラケット装着のままではバッテリー交換はできないけどね。

Vixen

Nikon 1 V2は連写の設定がV1と随分変わったのでいろいろ困るところがあります。ワイヤレスのリモートコントローラー ML-L3を使ったときは単写しかできませんが、単写だと静音モードに設定を切り替えない限り機械式シャッターでシャッターが切れてしまいます。シャッターショックもなくしたいのでリモートコントローラー使うのに機械式シャッターになると意味なし。で、静音モードにすると、全くの無音なのでシャッター切れたかどうかの感覚が完全になくなっちゃいます。というわけで、普段使いには秒15コマ連写の電子シャッターで非静音モードにしてうるさい合焦音や人工的なレリーズ音はカメラ本体のスピーカのところにテープを貼って音を弱めています。
電子シャッターの無振動でシャッター手押しの影響をもなくしつつ連写したいときはケーブルレリーズが必要となるので上記のケーブルレリーズブラケットが重宝します。
Vixenにかろうじて1個だけ残ってた在庫を先日僕が買っちゃったのでどこ探しても見つかんないかもしれませんが、下記にもしかしたら在庫があるかもよ。

http://www.starshop.co.jp/sale_2012B.html

|

« 咲かなかった蝋梅 | トップページ | 微妙・D7100 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 咲かなかった蝋梅 | トップページ | 微妙・D7100 »