« 生産終了品 | トップページ | 本日の蝋梅とマヒワ »

2013年2月21日 (木)

微妙・D7100

D7100が発表となりましたが、スペックが微妙ですね。f8対応のアドバンストマルチCAM3500DXオートフォーカスセンサーモジュールは大歓迎ですが、連写時の連続撮影可能枚数があまりにも少なすぎます。秒間コマ数はD600と比べてもそんなに速くもないのに連続撮影可能枚数がD600とあまりに水をあけられすぎ。AF捕捉能力が増せば、それだけ飛翔撮影時などでシャッターを切り続ける機会も増えるわけで、これではすぐにバッファフルとなって、肝心なときにシャッター切れないということが起こりそうです。

より連写性能を高めた兄弟機が遅れて発表されるという噂がありますが、そちらの方も見極めてからでないとすぐには手を出せませんね。

D7100

(ロスレス圧縮RAW/14ビット記録時の連続撮影可能コマ数)

  FXフォーマット DXフォーマット DX×1.3
D4 75コマ 172コマ  
D800/D800E 17コマ 29コマ  
D600 16コマ 38コマ  
D7100   6コマ 8コマ

|

« 生産終了品 | トップページ | 本日の蝋梅とマヒワ »

コメント

隊長さん、こんばんは。
D7100出ましたね!さすがに撮影モードダイヤルのロックボタンは付けてきましたね(笑)
噂のD7100Fで連続撮影枚数を増やして来るのでしょうか?

投稿: たけぞう | 2013年2月21日 (木) 18時07分

たけぞうさん、こんばんは。
D7100Fの噂って本当なんでしょうかね?
秒間コマ数は僕は6コマ秒でも7コマ秒でもそれなりに足りるんですが、DXの1.3倍クロップにしても連続撮影が8コマどまりというのは、またまた肝心なところで詰めが甘いといいたくなります。

一番恐れているのは、D7100Fなるものが仮に出たとして、その後しばらく経ってからD7100のバッファ有償増設サービスなんてのが行われないかってことなんですよ。ま、このクラスのカメラにはそんなことはないかもしれませんが、ニコンの場合、フラッグシップ機では過去にも結構バッファ増設サービスってのがありましたから。
DXの1.3倍クロップで1500万画素強というのは状況によっては魅力的な場面もあると思うんで、バッファが弱いのを嫌って兄弟機に行ったのに、あとで増設サービスなんてことになれば後悔しますしね。

投稿: 探検隊隊長 | 2013年2月21日 (木) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生産終了品 | トップページ | 本日の蝋梅とマヒワ »