« 睡蓮の紅葉 | トップページ | コゲラ »

2012年11月18日 (日)

紅葉+黄葉、そしてアトリ

本日も紅葉と鳥を。ナンキンハゼの紅葉はほぼ終了。カエデの紅葉が最盛期に近づいき、アトリはカエデの種子を食べ始めた。銀杏の黄色を絡めて紅葉+黄葉の出来上がり。

D7k_3044m

|

« 睡蓮の紅葉 | トップページ | コゲラ »

コメント

隊長さん、ご無沙汰しました。
紅葉にアトリ!最高ですね(^^)。
今年はアトリやマヒワ、ウソなどが多く飛来しているようですが、私は先週末に声を確認しただけです。

そうそう、北の地にギンザンマシコが出現しているようです。15~20数羽の群れが数か所で観察されているようですが、若が多く成鳥はまだ未確認とのことです。
ギンザンマシコとナナカマドの雪絡みを期待してるのですが、ナナカマドが不作なので札幌市内に入ってくる頃まで、ナナカマドが残っていることを願っています(^^;)。

投稿: bird | 2012年11月18日 (日) 21時46分

birdさん、こんばんは。コメントありがとさんです。
アトリ、マヒワは本当に多いですね。ウソも近所で出てますが、なにやらカメラマンが大勢おしかけてるらしく、パスしてます。

ナナカマドと雪とギンザンマシコですか。いいですねぇ。条件が揃うのは10年に1回あるかないかでしょうか。

投稿: 探検隊隊長 | 2012年11月18日 (日) 22時51分

以前撮影してから20数年が立ちました(--;)。
今年こそ、来年こそと毎年思っていたのですが、チャンスに恵まれませんでした。
その当時は3~4年に一度は大挙して飛来していたようですが・・・。
その後、飛来間隔が極端に広がってしまったようです。
5年ほど前に、飛来の情報をもらって出かけたのですが、飛行機が着陸態勢に入った8時30分にハイタカに襲撃され、まったく姿がありませんでした(;;)。
警戒心の非常に少ない鳥なので、ナナカマドさえ残っていれば撮影は思いのままなんですけどね。
後は雪しだいですが・・・(笑)。
自然写真は思い通りにいかないので、難しいです。

投稿: bird | 2012年11月18日 (日) 23時57分

以前の撮影から20数年というのが条件の難しさを物語りますね。
思い通りに行かないのは自然写真の難しさで、同時に醍醐味ですね。

投稿: 探検隊隊長 | 2012年11月19日 (月) 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 睡蓮の紅葉 | トップページ | コゲラ »