« ケリ | トップページ | 換羽するノビタキ »

2012年8月26日 (日)

セッカ幼鳥

ここのところ、継続的に出向いているセッカフィールド。少し前にベビーラッシュがあったのだろう。フィールドはセッカの幼鳥だらけ。ススキと葦の草むらから幼鳥独特の鳴き声があちらこちらから聞こえてくる。飛び回るときは、不思議と皆一斉に飛ぶ。
それにしても暑い。あまりの暑さにカメラ(V1)も頻繁にフリーズを繰り返す。

Dsc_2186



巣立ち直後は喉元からお腹にかけてもっと黄色味が強く、尾羽は忘れてきたんじゃないのと思うくらい短い。この個体は巣立ちからしばらく経っているので尾羽は普通程度の長さになっている。頭ははっきりとした縦斑が出るのが幼鳥の特徴。この縦斑は秋になっても消えず、成鳥も冬羽になると頭に縦斑が目立つようになるので、今年生まれのセッカの頭が班のない一様な色になるのは翌年の夏羽を迎えてからとなる。

Dsc_2189

|

« ケリ | トップページ | 換羽するノビタキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケリ | トップページ | 換羽するノビタキ »