« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月31日 (火)

シシウド

コバイケイソウとニッコウキスゲがぱっとしない今年の高原でしたが、シシウドだけは大豊作。いたるところでニョキニョキと。これほどシシウドが多い年は今までなかったように思います。突き出たものにとまる習性のあるノビタキは、当然シシウドによくとまりますが、シシウドの花にはたくさんの虫がついているので、余計にノビタキはとまりやすくなります。

Dsc_0728



巣立ち雛もシシウドのてっぺんに。

Dsc_0639

| | コメント (0)

2012年7月30日 (月)

高原は秋近し

太平洋高気圧が元気だったため、週末はどこも猛暑でしたね。熱中症で死亡した方もかなりの数がいたようです。高原も例に漏れず、日中は30度を超える暑さでした。
野鳥はというと、ノビタキは既に換羽が始まっており、本当に綺麗な夏羽の個体は随分と少なくなったように感じます。地元で越冬したノビタキが夏羽へと徐々に変身して行く様子を観察していたのはつい先日だったように感じますが、あっという間にまた秋の装いに変身しますね。

D7k_8107


Dsc_0909

| | コメント (0)

2012年7月26日 (木)

快勝でしたね♪

いよいよオリンピックですね。開会式に先立って行われた昨夜のサッカー。なでしこジャパンは大事な初戦を見事に快勝しましたね。後半の失点は一瞬の隙を突かれた感がありましたが、前半の先制点は見事なコンビネーションでした。女子サッカーは男子よりもスピードがない分、コンビネーションが決め手となるので、得点するときはかえって見ごたえがあり、見ていて楽しいです。

大阪では天神祭りも終わり、ビル街はコンクリートの照り返しもあってほんとに暑いです。夜は寝苦しいのに加えて、これからは深夜のオリンピック観戦で寝不足に更に拍車が。お互いに体調崩さないように暑い夏を乗り切りたいですね。

2012syocyuu

| | コメント (2)

2012年7月25日 (水)

お知らせの続き・・・

メインサイトにとりあえずFC2の掲示板を新たに設置しましたぁ。新しい自前サーバーの設置は仕様等じっくり考えたいんで,とりあえず掲示板はしばらく外部スクリプトを利用します。メインページトップのBBSのリンクボタンから入れますのでヨロシク。
更新したついでにリンク切れの修正や新たなリンクの追加等もしておきました。

| | コメント (2)

2012年7月24日 (火)

お知らせ

お知らせです。本日、メインサイトの掲示板スクリプトを置いている自宅サーバーが昇天されました。節電の叫ばれる中、24時間365日稼動のサーバーを自宅に立てているのは時代に逆行しているのかもしれませんね。

さて、どうしたものか。以前、同じようにサーバーが死んだときは、全く同一構成の予備サーバーがあったので、短期間に復旧できましたが、非常に古いものなので、もはや同じ手は通用しません。
新規にサーバーを立ち上げるにしても、仕様とかセキュリティとかをじっくり考えたいので、今回はやっつけ仕事での復旧にはならないと思います。
場合によっては、掲示板のみ外部スクリプトを利用するかもしれません。その場合は新たな掲示板となり、URLも変わります。しばらく検討しますが、どうするかはまたこちらでお知らせしようと思いますので気長にお待ちいただければ幸いです。

| | コメント (0)

2012年7月23日 (月)

キャノンよりEOS M発表

キャノンから本日、ミラーレス一眼のEOS Mが正式発表されましたね。しっかし、鳥撮り用には全くお呼びでな~いカメラです。正直、ちょっとは期待してたんだけど。Nikon 1のように電子シャッターのみでシャッターが切れる仕様ではないので、シャッターショックレスにすることはできず、これなら、普通にEOSをライブビューモードで使った方がいいですね。

AFは像面位相差AFとコントラストAFのハイブリッドですが、EOS Kiss X6iのライブビューモード時のAF速度からすると、あまりAFのレスポンスには期待できないと思います。
連写速度はAF固定で4.3コマ、サーボAFだと1.7コマにとどまります。これはEOS Mマウントレンズを使った場合でもなので連写能力はかなり低いですね。
レリーズはNikon 1と同じようにリモコンレリーズが用意されるようですが電子レリーズケーブルには対応しないようです。Power Shot G1Xですら電子レリーズケーブルが使えるのに、これはどうなのよ、と思っちゃいますね。
Nikon 1のように鳥撮り用に活躍してくれる機種をと期待したキャノンユーザーにとってはちょっとがっかりな仕様だったのではないかな。
ま、私はニコンが他社につられてミラーレスの撮像素子を大きくしてしまうことなく、今の1インチセンサーのまま、操作性等を正常進化させてくれることを期待しています。

| | コメント (3)

カワラヒワ

向日葵畑の主役はカワラヒワ。個体数は半端じゃありません。

D7k_7634



親鳥と大きさが変わらなくなった幼鳥。胸の縦斑でひと目で幼鳥だとわかります。

D7k_7621



ず~っと奥まで一面ひまわり。

D7k_7509

| | コメント (0)

2012年7月21日 (土)

夏の花・向日葵

梅雨が明けて、夏本番。厳しい暑さの日がこれからは続きますね。掲載のセッカ君は涼しい時間帯に撮影しましたが、日中はたまらない暑さでした。

D7k_7304

| | コメント (6)

2012年7月19日 (木)

白樺

白樺、青い水面、淡いグリーン背景のハリオ。こじんまりと、ポストカード風にまとまりました。

D7k_6694

| | コメント (0)

2012年7月18日 (水)

アカハラの囀り

天辺で囀るアカハラ。この日は、ルリビタキの囀りシーンを動画撮影していたのですが、アカハラが終始どこかで囀っていたのでルリビタキの映像にはより大きな声で囀るアカハラの声が必ず入ってきました。

アカハラは冬でも見かけることがあり、冬鳥のシロハラと同時に見かけることもあるので冬鳥と勘違いしている人も結構いるようですが、夏鳥です。

Dsc_0392

| | コメント (0)

2012年7月17日 (火)

ホシガラス

ホシガラスの“ミャー、ミャー”の声を久しぶりに聞きました。

Dsc_0313



雨ニモマケズ

Dsc_0300

| | コメント (0)

2012年7月 7日 (土)

カクレクマノミ

イソギンチャクと共生するカクレクマノミ。イソギンチャクの触手には毒があるが、クマノミは粘膜で覆われているので毒も平気。V1+FT1+50mm/F1.4で撮影。動き回るのでMFでのピント合わせは野鳥の飛翔と同じように苦労します。

Dsc_9740

| | コメント (0)

2012年7月 5日 (木)

ノビタキの巣立ち雛

高原ではかなりの数の雛が既に巣立っていた。ジィージィージィーと鳴いて、まだ親に餌をねだる個体が目立った。

Dsc_8700


巣立ち雛は理屈ぬきで、可愛い。

Dsc_8755

| | コメント (2)

2012年7月 4日 (水)

コヨシキリ

レンゲツツジの木の上で囀るコヨシキリ。時刻は午前7時きっかりくらいだが、既に太陽はギラギラ、空気もメラメラ。
コヨシキリは今年は数が例年よりも多いように感じたが、逆に毎年必ずいる場所では囀っていなかった。

Dsc_8150

| | コメント (0)

2012年7月 3日 (火)

遠くに北アルプス

比較的近くの山の稜線と、遥か遠くの北アルプスの稜線。何度も囀りを聞かせてくれたノビタキはちょうどこの方向にとまる。

D7k_5463

| | コメント (2)

2012年7月 1日 (日)

レンゲツツジと囀るノビタキ

花嫁募集中のノビタキ。ひときわ目立つ声で、一日中この子は囀っていた。

D7k_5387

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »