« カイツブリ | トップページ | 白梅 »

2011年2月22日 (火)

ハクセキレイ

単調になりがちなローアングルも点在する石があると変化がつけられていいです。こういうところにうまくとまってくれるチャンスは少ないですが。

300_9593m

|

« カイツブリ | トップページ | 白梅 »

コメント

隊長さん、こんにちは。
前後に点在する石を配しての構図、奥行き感があり、いいですね。参考になります。

投稿: T.M | 2011年2月22日 (火) 17時48分

T.Mさん、こんばんは。
おそらく、この場にT.Mさんがいらっしゃれば同じような狙いをされたのではないかと思います。
ハクセキレイは最初から石の上にいたわけではなく芝生周辺を動き回ってました。ハクセキレイの習性からすると石の上に乗っかることは容易に予想されますので、ハクセキレイがいるのを見て、ほとんど瞬間的に掲載のカットのような状況を想定しました。石が縦に並ぶポジションに移動し、三脚の脚を一本一本縮めてハクセキレイが狙いの場所に来るのを待ちます。
取り立てて難しい撮影でも何でもありませんが1枚の写真が撮られるにはそれなりの思考とプロセスが必ずありますね。

投稿: 探検隊隊長 | 2011年2月22日 (火) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カイツブリ | トップページ | 白梅 »