« エナガ | トップページ | ミコアイサ »

2011年1月23日 (日)

ヤドリギにレンジャク

北海道でレンジャクといえばナナカマドですが、関西でレンジャクといえば、やっぱヤドリギですね。

300_1572

手前の枝が目障りですが、ヤドリギにもぐり込んで実を採るレンジャクはもともと撮影しにくいので、見える位置でにらみ合いをしてくれただけでもラッキーですね。

|

« エナガ | トップページ | ミコアイサ »

コメント

ご無沙汰しています。
レンジャクさんいけていますね♪
地元では会っていません。
いつかお会いしたいものです。
また宜しくです。

投稿: 北のとり | 2011年1月24日 (月) 20時10分

北のとりさん、こんばんは。
今シーズンは全国的にレンジャクの飛来が早かったようですね。冬鳥全般に言えるようですが、やはり大陸の餌不足が大きく影響しているようですね。
ベニヒワも数年前の大当たりの年ほどではないにしても、そこそこの数が来ているようですね。こちらでは例年あまり見られないハギマシコも今シーズンは早い段階から各所で情報があります。
こんな年はぜひとも北の地へお出かけしたいのですが。機会があれば北のとりさんにもお目にかかってお話したいですね。
今後とも宜しくお願いします。

投稿: 探検隊隊長 | 2011年1月24日 (月) 22時00分

こんばんは
このやんちゃ顔、いるよ~と聞いた時期になかなか出かけられず会えていません。
風貌に似合う状況がとても羨ましいです(*^_^*)

投稿: でつ | 2011年1月25日 (火) 19時06分

でつさん、こんばんは。
私も少し前に家のすぐ近くで20羽くらいの群れに出会っていたのですがゆっくりと撮影したのは今シーズン今回が最初でした。
今回のカットはたしかにでつさんがいつも仰るやんちゃ顔そのまんまですね。ヤドリギの実を食べているときはとても忙しく動き回って落ち着きがないです。
横枝にとまってまったりしているときもしばしばありますが、そういう時は決まってヤドリギ特有のどろ~っとした糞をするときなので、横枝でまったりしてるからとこちらもじっくり構えているとあとで後悔します(笑)。

投稿: 探検隊隊長 | 2011年1月25日 (火) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エナガ | トップページ | ミコアイサ »