« 蕎麦の花にノビタキ | トップページ | 信じ難い光景 »

2010年10月 3日 (日)

赤、白、緑のコラボ

彼岸花の赤、蕎麦の花の白、葉っぱとあぜ道の緑。下方に前被り気味に蕎麦の花のボケを入れてソフトフィルターの代用に。
蕎麦の花とノビタキは往々にして「来た! 撮れ!」になってしまうのでここまでじっくり凝ったとり方できることは稀です。

P1320658

|

« 蕎麦の花にノビタキ | トップページ | 信じ難い光景 »

コメント

今週もニアミスでしょうか?
きっと近くにはお出でなんだろうとは思っていましたが
現地ではお会いできませんでした^^;

前ボケ後ろボケの入れ方さすがですネ♪
私の方は彼岸花絡みでは止まってくれませんでした・・・

投稿: fukino | 2010年10月 4日 (月) 07時55分

fukinoさん、こんにちは。
今回は軽く百キロ以上離れた場所にいました。無農薬の蕎麦のためかノビタキの寄付きがよく、昨年からここで撮ってます。
彼岸花はすごくたくさんありました。少し蕾の残ったところもあって遠目の風景は白と赤のコントラストがとても綺麗でした。

投稿: 探検隊隊長 | 2010年10月 4日 (月) 09時58分

隊長さんこんばんは(*^_^*)
可愛いノビちゃんを幻想的に素敵に撮ってらっしゃいますね
ウットリと見せて頂きました(*^_^*)
さすがノビちゃん大好きの隊長さんの画像ですね!
ノビちゃんもう少し楽しめるのでしょうね(*^_^*)

投稿: わこ(*^_^*) | 2010年10月 4日 (月) 20時55分

なんと、幻想的な写真でしょう。蕎麦の花とノビタキも感動しました。私がコメントを書くなんて5年位前に男性の料理に感心して以来です。 (筆不精、なんてパソコンにがてが理由)   鳥と花の絵を描きたくて、あちらこちらみて良かった。思わず素敵な写真ありがとう。伝えなくちゃと、お邪魔虫しました。

投稿: のこのこ青虫 | 2010年10月 4日 (月) 21時52分

流石ですね、隊長さん

このグラデーションはナカナカのものです
蕎麦ノビ、一度体験してみたくなりました♪

投稿: kei3x | 2010年10月 4日 (月) 22時09分

わこさん、こんばんは。
ノビタキはまだまだたっぷり楽しめますよ。セイタカアワダチソウは薄っすら色づき始めましたが、これからでしょうね。

投稿: 探検隊隊長 | 2010年10月 4日 (月) 23時33分

のこのこ青虫さん、コメント下さり、ありがとうございます。
絵を描かれるんですね。私は絵を描く才能がないので写真で絵を描いてます。
鳥のことや野鳥写真のことに詳しい方ではなく、予備知識を持たない方に見ていただいて、何か感じ取っていただける写真が撮れたらいいなと常々思っていますので、思い切ってコメントいただけて本当に嬉しいです。

投稿: 探検隊隊長 | 2010年10月 4日 (月) 23時38分

kei3xさん、こんばんは。
昨年も彼岸花はありましたが、ほぼ枯れかけでした。今年は長引いた残暑が幸いして彼岸花の開花が遅れた分、ノビタキと蕎麦の花と彼岸花が揃いました。毎年こうはゆかないでしょうね。
蕎麦の花はコスモスよりもノビタキの餌となる虫がよくついていると思います。その分、蕎麦畑に入る確率はコスモスよりも高いと思いますが、花に埋もれて姿が見えないことが多い点が難しい点ですね。

投稿: 探検隊隊長 | 2010年10月 4日 (月) 23時43分

写真で、ドラマや叙情が表現できていますね。視線の先にはなにが見えているんでしょう。しばし、思いを馳せてしまいます。鳥好きの友人に、便乗してあちらこちら連れて行ってもらっています。明日は、白樺峠で小型の渡りを見てきます。たくさんのシャッター音の中、ただただ双眼鏡のみ片手に、長い旅にでる子たちの無事を祈って見送ってきます。写真は、探検隊長(プロですね)のを、見させてください。私にとって、至極のひと時です(実生活が・・・なので、ふ~)

投稿: のこのこ青虫 | 2010年10月 5日 (火) 22時09分

のこのこ青虫さん、こんばんは。
日付が変わってしまいましたが、明日(今日)は白樺峠に行かれるんですね。少し前までお天気が悪い日が続いていたようですが、明日はお天気はよさそうですね。たくさんの渡りが見れることを祈っています。

投稿: 探検隊隊長 | 2010年10月 6日 (水) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蕎麦の花にノビタキ | トップページ | 信じ難い光景 »