« 向日葵 | トップページ | セイタカアワダチソウ »

2010年10月12日 (火)

当店オリジナル(^^♪

今までにない新たなジャンルを開拓してきました。

300_5164

この植物は蕎麦畑の隣の畑一面に生えていたのですが、野草なのか農作物なのかもわかりません。直径5ミリくらいの硬い実のようなものが鈴なりについていますが、穂先は時間が経つと開いてきて実の部分もはじけてくるようです。
早朝でまだ陽のあがらない柔らかな光の時間帯に見つけて、ここにノビタキがくれば絶対に絵になると思っていたところ、結構な数のノビタキがあちらこちらにとまってポーズを決めてくれたため、いろんなバリエーションをたくさん撮影しました。この植物の名前がわかる方は是非お教えくださいませ。

至近距離から。テレコン外したが、穂先の上までは入りませんでした。葉っぱは新緑の葦に似ていますね。
300_5388

|

« 向日葵 | トップページ | セイタカアワダチソウ »

コメント

隊長さん、こんにちは。
新ジャンル、前後ボケが幻想的でいい雰囲気を出していますね。
幾分派手なコスノビよりこんなシックなのが私は好みです、いいなぁ~。
これは確か粟か稗ではなかったかな...

投稿: T.M | 2010年10月12日 (火) 14時25分

一枚目のが立体感も有り、良い雰囲気です♪

小鳥のえさになる粟(アワ)に3000元!

投稿: kei3x | 2010年10月12日 (火) 16時39分

隊長さん

こんにちは!!

先日(1カ月ぐらい前)朽木で出会ったものです。

確かその時アカゲラのオス・メスを櫓付近で撮られたとか聞きました。

私も先日この植物にのったノビタキを撮って帰りました。

粟の穂先だと思います。

投稿: hiro2712 | 2010年10月12日 (火) 17時49分

隊長さん、こんばんは。

ノビタキ、良い雰囲気ですね。
猛暑の疲れが取れるようです。

ノビタキの留まっている植物は高黍(ホワイトソルガム)かな?
コウリャンに近いキビの園芸品種のようです。

投稿: FairyTale | 2010年10月12日 (火) 17時54分

T.Mさん、こんにちは。
稲科の何かだろうとは考えたのですが、粟はもっと粒が小さいイメージがあって考えから排除してしまいました。
コスモスはとまったのを撮るだけでも大変ですが、イメージどうりに撮るのはもっと大変です。今回のようなシチュエーションは見た目からシックなのである意味楽ですね。

投稿: 探険隊隊長 | 2010年10月12日 (火) 18時00分

kei3xさん、こんにちは。
なかなか見応えのあるシーンでしたよ。ニョキニョキっと林立するので前ボケ、後ろボケもお好み次第です。車中からの撮影なので構図をとるのが大変でしたが。
粟に3000元ですか。小鳥の餌として売っている粟はもっと粒が小さかったように思っていますが、一度粟そのものを確認してみないと。

投稿: 探険隊隊長 | 2010年10月12日 (火) 18時06分

hiro2712さん、こんにちは。その節はどうもでした。
そうですか。hiro2712さんも撮影されていたのですね。お写真を拝見すると、全く同じポイントで撮影されたようです。隣の蕎麦畑にもノビタキは入っていましたよ。私は一周前に蕎麦ノビをたっぷり撮ったので、今回は隣の畑のこのシーンの方を夢中で撮ってしまいました。
今回のブログ記事のタイトルはhiro2712さんも同じのを撮影されていたとなると、虚偽誇大広告ですね(笑)。

投稿: 探険隊隊長 | 2010年10月12日 (火) 18時10分

FairyTaleさん、こんにちは。貴重なコメントありがとうございます。
高黍を検索してみましたが、今回見たものに一番近いですね。実の粒の大きさも表面の質感も穂の部分全体の大きさも非常によく似ています。
トウキビの仲間とのことですが、畑全体の雰囲気は北の大地で見たトウモロコシ畑の雰囲気にも非常によく似ていました。

投稿: 探険隊隊長 | 2010年10月12日 (火) 18時19分

隊長さん

こんばんは!!

虚偽誇大広告なんてことは・・・・(笑)

で、植物の名は? キビでしょうか?

この撮影のさなか地元の方(農家の方)が話しかけてくれて

そのときに聞くつもりでいましたが

後方から車が来たので聞く間も無く過ぎ去ってしまわれました。

すでに雨も降っていたので撤収いたしましたが

また、今度の土曜日にでも行こうかと・・・・・・

投稿: hiro2712 | 2010年10月12日 (火) 20時49分

hiro2712さん、こんばんは。
種を確定するまでには至ってませんが、粟だとこれだけ実ってくると穂が完全にお辞儀してくるように思います。ここにあったものは茎がかなりしっかりしているようですね。
この日の目的は赤い蕎麦だったのですが、一箇所しかない赤蕎麦畑にはチョウチョとトンボしかいませんでした。目の前が道路と住宅だったのでノビタキがやってくる可能性はまずなさそうでした。白い蕎麦の花はまだ黒い実もほとんど目立たず今年は格別綺麗ですね。

投稿: 探検隊隊長 | 2010年10月12日 (火) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 向日葵 | トップページ | セイタカアワダチソウ »