« ノビタキinジャガイモ畑その3 | トップページ | ノビタキin原野その2 »

2010年7月13日 (火)

ノビタキin原野

ここは、知名度では北海道で一番名の知れた原生花園ではないでしょうか。その分、朝から夕方まで観光バスが入れ替わり立ち代りやってきて、人も多い。植生の変化で原生花園というほど花はたくさん咲いていないのだが。花を期待するなら海岸沿いにいくつもある原生花園巡りをしたほうがいいでしょうね。

P1250974

P1250970

|

« ノビタキinジャガイモ畑その3 | トップページ | ノビタキin原野その2 »

コメント

こんばんは(*^_^*)
エゾカンゾウに止まってるノビタキさん
凄く素敵な画像ですね バックのボケてるお花加減が凄くいいです 見とれてしまいました
それに、清々しくってとってもチャーミングです
隊長さんノビちゃん追っかけられてるの分かります
本当に可愛いですね!(*^_^*)

投稿: わこ(*^_^*) | 2010年7月13日 (火) 21時34分

わこさん、こんにちは。
エゾカンゾウですが数年前に行ったときは花が霜害で壊滅状態だったので、その時よりはましでしたが、それでも今年はあまり花の状態が良くはありませんでした。昨年はとても良かったようですが。この手の花は隔年で良い年と悪い年が交互にくるようなので来年はいいかも。

投稿: 探検隊隊長 | 2010年7月14日 (水) 09時08分

カンゾウ絡みはいいですね。
個人的には、白いジャガイモの花が好きです。
佐渡のカンゾウと関係があるのだろうかと、勝手に想像しています。
若い頃、SLを撮りにニセコ辺りをぶらついていた頃を思い出しました。

投稿: 夢太郎 | 2010年7月14日 (水) 15時18分

夢太郎さん、こんにちは。
白いジャガイモの花は被写体としては本当に面白いです。ノビタキと絡む花でいえば、ヒメジョオンなんかが同じような配色になりますが、ジャガイモの場合には葉っぱの質感もなかなか絵になりますので、ヒメジョオン絡みのノビタキよりも面白いです。とはいっても、ヒメジョオン絡みのノビタキはまだ満足なのが撮れてないんですが。

佐渡のカンゾウはやや花が大ぶりなようですが、ニッコウキスゲにしてもエゾカンゾウにしてもトビシマカンゾウにしても基本的には皆ゼンテイカの仲間ですね。ただ、漢字で書いたときにエゾカンゾウは「甘草」でトビシマカンゾウは「萱草」と違いがあるのは不思議な感じがします。

投稿: 探険隊隊長 | 2010年7月14日 (水) 18時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノビタキinジャガイモ畑その3 | トップページ | ノビタキin原野その2 »