« 夜明け | トップページ | ノビタキin麦畑その2 »

2010年7月 7日 (水)

ノビタキin麦畑

小麦の穂にとまるノビタキ。他の鳥目的で行って、ついでに撮る人はいても、わざわざこのシチュエーションを撮るのを主目的にして遠くまで出かけて行くのは私くらいじゃないかな。

P1260563

P1260541

麦畑はいたるところにあるけれど、単独でいる個体は警戒心がとても強く、麦畑の中にノビタキを発見してもカメラを構えるとあっという間に遥か遠くに行ってしまいます。巣立ち雛を連れたファミリーは大体決まったエリアにいるので先ずファミリーを探すことからはじめました。雄、雌、そして巣立ち雛のファミリーが麦畑やジャガイモ畑の中で可愛い姿をたくさん見せてくれ、至福の時を過ごせました。

|

« 夜明け | トップページ | ノビタキin麦畑その2 »

コメント

隊長さんこんばんは(*^_^*)
凄く清々しいノビ君ですね
さすが隊長さんです!何度も北に行ってて 
この時期こんないい所にとまるのを考えてませんでした
次は是非挑戦したいです(*^_^*)

投稿: わこ(*^_^*) | 2010年7月 7日 (水) 19時53分

わこさん、おはようございます。
この手の写真に魅力を感じられますか?
こういうのは撮影技術とかは二の次三の次で、一番大事なのは気持ちでしょうね。
繁殖時期の北の大地まで行って他の鳥の誘惑に負けずに見渡す限り畑しかないところで2日も3日もじっくり粘れる強い気持ちがなかったら、他の鳥のついでにちょこっとという撮り方しかできないと思います。

投稿: 探検隊隊長 | 2010年7月 8日 (木) 07時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜明け | トップページ | ノビタキin麦畑その2 »