« チュウヒ | トップページ | 今夜の月 »

2009年10月29日 (木)

エナガ

今朝の1枚より。鳥の食性を知り、行動パターンを知ること。難しく撮る事は決して綺麗に撮ることにつながらない。これから鳥見、野鳥撮影を始めようとする人たちに真に伝承してあげるべきことはたくさんある。

300_1915

|

« チュウヒ | トップページ | 今夜の月 »

コメント

こんにちは
…見据える…
私はそんなイメージを勝手に受け取りました

投稿: でつ | 2009年10月29日 (木) 11時20分

でつさん、こんにちは。
山の木々が色づくこの時期はエナガさん撮るのにとってもいい季節ですね。
たくさんのエナガが忙しそうに木から木へと移動していました。
群れ全体を見渡して群れが移動している方向の5メートルか10メートルほど先の木でエナガがやってくるのを待ちます。

投稿: 探険隊隊長 | 2009年10月29日 (木) 16時30分

こんばんは
エナガちゃんは団体さんで通り過ぎるのがさほど速くないような気がします。
ちょっとずつちょっとずつ枝を移動していくのでにぎやかで楽しいです。
普段行かない場所に行くと普段目にしない光景に出会いますね。鳥さんにフラッシュ…眩しそうでかわいそうだったのですが…あぁ、やっぱり私は殻に籠ります。

投稿: でつ | 2009年10月29日 (木) 21時38分

でつさん、おはようございます。
暗くてシャッタースピードが上がらないけどヒタキのホバは撮りたい。だからフラッシュ・・・、という理屈ですね。これぞ人間のエゴの典型かもですね。
ま、フィールドはそういう光景ばかりではないので、でつさんが殻に籠もることはないと思いますよ。

投稿: 探検隊隊長 | 2009年10月30日 (金) 06時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ | トップページ | 今夜の月 »