« 新しい携帯 | トップページ | ツバメ舞うレンゲ畑 »

2009年4月29日 (水)

FOMA SH-04AとPSION NETBOOK PROの絶妙な関係

新しく買ったFOMAのSH-04A。Bluetoothでダイヤルアップ接続できることは昨日書いたとおりだが、WINDOWS CE.NET機のPSION NETBOOK PROでもSH-04Aを使ってネットに接続できる。
これまでブロードバンド環境のない遠征先などではWILLCOMのAirEDGEを使っていたがFOMAのハイスピードエリアの全国カバー領域がかなり広いことがわかり、これなら北の大地での遠征時でも十分使えるだろうと判断してWILLCOMは解約した。
PSIONのNETBOOK PROの方はWINDOWS PCではなくCE.NET機なので起動はすこぶる速く、リモートデスクトップ接続で遠征先からオフィスのサーバーに接続すれば北の大地からだってオフィスのサーバーをリモート操作できる。NETBOOK PROがちょっと重いかなというときは同じCE.NET機のSigmarion Ⅲを使うこともできる。
因みにノートPCやCE.NET機でFOMAを使ってネット接続した場合、iモード通信でのパケット定額サービス料金の上限は適用されないが青天井になるわけではなく最大13,650円/月が上限となる。パケホーダイダブルにしておけばPC接続用に別途特別な契約は不要でパホーダーダブルの下限が5月1日から490円/月に値下げになるのでiモードも携帯メールもデーター通信もしない月は490円しかかからない。PCなどを使ってFOMAでデーター通信するとあっという間にデーター通信上限の13,650円になると思うが、年に数度のことであり、これまではWILLCOMに毎月5,000円ちょっと払っていたのでトータルで見ればずっと経済的となる。

P1050002

|

« 新しい携帯 | トップページ | ツバメ舞うレンゲ畑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しい携帯 | トップページ | ツバメ舞うレンゲ畑 »