« ベニヒワ | トップページ | ウトナイ湖 »

2009年2月 5日 (木)

イスカ

昨日のベニヒワに続いて赤い鳥を。特徴のある交差した嘴で松の実などをこじ開けて食べやすいように独自の進化をとげた鳥。真赤なのは成鳥の雄。雌は胸から尾にかけて黄色く全体に地味。若い雄は赤に黄色が混ざる。

300_0296

300_0430

300_0188

|

« ベニヒワ | トップページ | ウトナイ湖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベニヒワ | トップページ | ウトナイ湖 »