« ニコンのカメラ用電子マウントアダプタ? | トップページ | ミヤマ♂ »

2008年12月19日 (金)

ジョウビタキ

昨日アップしたルリビタキと隣接する縄張りを持つジョウビタキ。行動範囲の一部がルリビタキと重なっているのでルリビタキが縄張り内に入るとしきりに追っ払っていた。やはりこの種は気が強い。
ヒタキは和名で“鶲”と書くが、ヒタキの由来は地鳴きの時に発する声(音)が火打ち石を打つときの音に似ているところから来ていると言われている。この名前の由来からするとヒタキは“火焚き”となりそうだが、これでは鳥の名前としてはあまり似つかわしくないので“鶲”の字が当てられたのではないかと推測する。名前の由来どおり地鳴きの声が火打ち石を打ったときの音に聞こえるのはヒタキとつく名前を持つ鳥の中でもルリビタキとジョウビタキが典型だと思う。この2種の地鳴きの声はよく似ているが慣れてくるとルリビタキの方がやや濁った声をしているのですぐに聞き分けできるようになる。

300_2201

|

« ニコンのカメラ用電子マウントアダプタ? | トップページ | ミヤマ♂ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニコンのカメラ用電子マウントアダプタ? | トップページ | ミヤマ♂ »