« 昨日の山より | トップページ | キャベツ畑? »

2008年9月15日 (月)

ノビタキ到来・いよいよ秋本番

昨日、関西でも秋のノビタキの通過が始まったことを教えていただきました。オオルリやキビタキには申し訳ないが、ノビタキがこないことには私の秋が始まりません。いよいよ秋本番です。本日は山へ向かう予定を変更して秋のノビタキの第一陣の撮影に。通過の始まりの頃はどの個体も警戒心が強いので、秋最初の撮影としては上々だったように思います。

P9150056

P9150041

P9150009

P9150069

P9150046

P9150038

因みに、今回の撮影は意図あって全てデジスコで撮影してみました。
PS:この連休中に京都、大阪、和歌山などにほぼ同時期に入ってきたようです。関西全域でこの時期の初認というのは、やはり例年より少し早いように思われます。

|

« 昨日の山より | トップページ | キャベツ畑? »

コメント

こんばんは
隊長さんのノビタキまつりが始まってから見に行けばよかったです。。。
今日はスズメばかりに会ってきました(>_<)

投稿: でつ | 2008年9月16日 (火) 20時32分

でつさん、こんばんは。
通過が始まったといってもまだ入ってきたばかりなので見つけにくいかもしれません。この日も2~3羽の個体しかいませんでした。ピーク時は10数羽から20羽ぐらいの個体が同じフィールドにいるようになるので、でつさんも時間の問題で見つけられると思いますよ。1週間で数もぐっと増えると思います。

投稿: 探検隊隊長 | 2008年9月16日 (火) 21時11分

 探検隊長さん、こんにちは。
 そっか、ノビタキ、ウチのほうで見かけないと思ったら、もう南下しているんですね!ウチの山には、ノビタキの夫婦が5月ごろやってきます。とってもいい声で鳴いてくれて、毎年楽しませてもらっているんです。
 来年もまた、無事に帰ってきてほしいな。メスも地味ですけど、かわいいですよね!

投稿: みる | 2008年9月17日 (水) 09時54分

みるさん、こんにちは。
そちらはノビタキを初めとする夏鳥達の繁殖地ですから秋になると少し寂しくなるところもありますね。でも繁殖シーズンの野鳥は一年で最も生き生きとしていますから、その姿が身近に見られるのはとてもいいですね。ノビタキが来る頃は雄は黒とオレンジのコントラストも鮮やかで、雌もまた薄っすらとした胸のオレンジが優しい雰囲気を醸しだしていて、どちらもとても好きです。
秋のノビタキはいろいろな風景ととけあって夏とは違った楽しみがあります。しばらくノビタキばかり撮り続けると思いますが、またご覧になってください。

投稿: 探険隊隊長 | 2008年9月17日 (水) 15時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日の山より | トップページ | キャベツ畑? »