« イワヒバリ | トップページ | 夏に撮った花 »

2008年8月20日 (水)

ツバメチドリ

お盆休み最終日の日曜日。炎天下の干拓地にシギチを探しに行ってみた。水の入っていない乾いた土の畑にはツバメチドリがやってきていた。ここでは毎年、お盆前後からツバメチドリが見られるようになる。8月ともなると、夏羽時にのど元から目元に現れる黒いくっきりとした縁取りはごく薄くなってしまってあまり目立たない。いつかくっきりとした夏羽を見てみたいものだ。
名前に“ツバメ”とついていても、ツバメチドリはツバメの仲間ではない。チドリ目ツバメチドリ科の鳥。飛翔時にはツバメのごとく飛ぶのでツバメチドリの名前がついた。ある程度高速で飛ぶが、ツバメほど急激に飛ぶ方向を変化させることはないので撮影はツバメの飛翔に比べると易しいように感じる。

300_6414

300_6195

300_6535

羽の裏側は赤褐色
300_6972

ツバメチドリの飛翔
300_7021

300_6966

300_6824

300_6967

300_7007

|

« イワヒバリ | トップページ | 夏に撮った花 »

コメント

隊長さん
すばらしいですね。
私もこんなの撮ってみたい!!
いずれも背景がいいですね。

投稿: ejisan | 2008年8月20日 (水) 09時34分

ejisanさん、こんにちは。
遠い緑の山バックにはなかなか入ってくれなかったのですが夏の白い雲がよいアクセントになってくれました。

投稿: 探険隊隊長 | 2008年8月20日 (水) 18時35分

こんばんは
きれいなグラデーションの鳥さんですね。
ツバメに似ていますね(^O^)
空の色、鳥さんの色。。。私には両立できない色合いです

投稿: でつ | 2008年8月20日 (水) 22時30分

でつさん、こんばんは。
飛んでいる姿は本当にツバメのような感じに見えます。綺麗な夏羽の写真をお見せできないのが残念です。このフィールドでは多分この先何年経ってもくっきりとした夏羽個体を撮影することは無理かなと思います。

投稿: 探検隊隊長 | 2008年8月21日 (木) 01時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イワヒバリ | トップページ | 夏に撮った花 »