« 落ちたアオバズク | トップページ | 久々にルリビタキ »

2008年8月 2日 (土)

落ちたアオバズクその2

タイトルに“その2”とありますが、また落ちたわけではありません。一昨日の雛の落ちる前と救出後の写真のアップです。
話は変わりますが、昨年、一昨年と月とアオバズクの写真を撮っています。今年は月の高度と月の出時刻が合わず、撮れない年となっています。来年は8月上旬に撮れるチャンスがあると思いますのでまた来年チャレンジしたいと思います。

300_3348

300_3384

300_3453

300_3460

300_3484_2

300_3464

|

« 落ちたアオバズク | トップページ | 久々にルリビタキ »

コメント

隊長さん
おはようございます。大変だったのですね・・・無事で本当に良かったです。
↓の隊長さんと雛の真剣な表情はすべてが通じ合った瞬間の素晴らしいお写真だと思います。

投稿: nerine | 2008年8月 2日 (土) 07時01分

こんばんは
逆さになっているのもかわいい、といったらかわいそうですね(^_^;)
木を見上げている時の方が「困ったなぁ」という表情に見てとれます。
鳥さんは涙はでないのかな?なんて思ったりしました。

投稿: でつ | 2008年8月 2日 (土) 21時32分

nerineさん、こんにちは。
救出は大変でしたが、最終的には無事でなによりでした。そちらのアオバは山が近いんでもう山に入ってしまったのでは。ここは山までの距離が少しあるので雛の飛行力がもう少しつかないと旅立てません。それでもあと1週間ほどでしょうね。週末の夏キャンプから帰るまで待ってて欲しいんですが。

投稿: 探検隊隊長 | 2008年8月 3日 (日) 12時00分

でつさん、こんにちは。
逆さポーズは意外と意図的にやることも多いです。写真に撮ると絵になるので撮りたい人も多いようです。今朝も少し覗きましたが、一羽がぶら下がってました。今朝のは引っかかってたわけではないので意図的にぶら下がったのだと思います。
雛は木の上でまっすぐ長時間立っているだけの体力がないので時々胸を枝にあてがって鉄棒の前回りのような体勢で休むことがありますが、ぶら下がるのも雛の体力と何らかの関係があるのだと思います。今回の子はちょっとぶら下がるのには懲りたかもしれませんね。
スズメの涙っていう言葉がありますが、鳥が涙を流すところはまだ見たことありません。どうなんでしょうね。海ガメは産卵時に涙を流すようですが。

投稿: 探検隊隊長 | 2008年8月 3日 (日) 12時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 落ちたアオバズク | トップページ | 久々にルリビタキ »