« オオヨシキリのスタジオ・オープン | トップページ | キバシリ »

2008年5月 6日 (火)

クロジ

ゴールデンウィーク後半。どこというしっかりとした計画もなく、とりあえず東へと車を走らせました。早朝に到着した場所には観光バスに乗ってやってきた人がわんさかと。おかげでかどうだかわかりませんが、コルリの声がよく聞こえるものの姿は全く見えず。早々に切り上げてさらに北上すること約1時間半。予定外に蕎麦処の某有名探鳥地までたどり着いてしまいました。こちらも人がわんさか。鳥の出はやや低調。そんな中、囀るクロジを撮影できたのが大きな収穫でした。1年に1回も聞くことがないクロジの囀り。来年また行く機会があっても、その時にはどんな囀り方だったかすっかり忘れていることでしょう。

300_3022

|

« オオヨシキリのスタジオ・オープン | トップページ | キバシリ »

コメント

こんばんは
連休、遠出されたのですね。
クロジ、黒い口にオレンジの嘴でとっても上品な色。
私は交通費をかけない鳥撮です(^^;

投稿: でつ | 2008年5月 6日 (火) 23時27分

5月に入ってガソリンが再値上げになったので遠出は出費が大きいです。普段、藪の中でチ、チッと地鳴しか見聞きできないアオジやこのクロジも繁殖地では大変に綺麗な声で囀ります。野鳥達が一年で一番輝く季節。その生き生きとした姿を見るために出かけてゆきます。

投稿: 探検隊隊長 | 2008年5月 7日 (水) 10時15分

この前は駐車場でなんとも可笑しい再会、ありがとうございました。
狙っていたクロジ見事にゲットですね!さすが!
私はコルリ狙いで姿もばっちり見たのですが曇り空の空抜け・・・。
来年も例の駐車場にいくことが決定しました(^^;

投稿: tenra77 | 2008年5月 7日 (水) 23時31分

tenraさん、おはようございます。
過去2回tenraさんにお会いした時のことははっきりと覚えているのにどうしたことでしょうね。1度目はミヤマホオジロの公園で、2度目はお猿のお山で。今回何となく服装の雰囲気が違ったような感じがしたのですが。
クロジの囀りの声は頭にしかと焼き付けてきたつもりなんですが、家に帰ってきたらもうすでにわからなくなってしまってます。
コルリもコマドリ同様、声だけでなかなか姿を見せてくれない鳥なので本当に難しいですね。それだけに枝の上で囀っている姿を撮影できたときの喜びも格別ですね。

投稿: 探検隊隊長 | 2008年5月 8日 (木) 07時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオヨシキリのスタジオ・オープン | トップページ | キバシリ »