« 飛んでます(^^♪ | トップページ | カンムリカイツブリ »

2008年5月24日 (土)

ハヤブサ

モニター品として借受中のBORG125SD。専用1.4倍テレコンも一緒に送られてきたのだが、まだ一度も使っていなかった。製品モニターを引き受けたのだから一度くらいは使っておかないとお話にならない。というわけで、何か距離のある被写体をとハヤブサの撮影に。まあ、しかし距離があると言っても限度あり、さすがに100~200メートルも離れているとノートリミングでは被写体が非常に小さい。BORG125SDに専用1.4倍テレコンをつけ、撮った画像をさらにトリミング。テレコンを入れるとフォーカスエイドも効かなくなりフォーカッシングは自分の目だけが頼りになるが、相当な距離があっても天体鏡筒による画質は劣化が一眼専用レンズよりも遥かに少ないように感じる。

話は全く変わるが、このところ、いろいろなブログで「○○の△△」のように撮影場所と野鳥の名前を組み合わせたタイトルで写真をアップする記事をよく目にする。ブログにわざわざ撮影場所を記載する意味合いがどこにあるのだろうか。ほとんどの場合、撮影場所を記載することはその人自身にとってもマイナスになれプラスになることはない。アクセスランキングなんていうどうでもいいものが世に存在するために撮影場所を記載することでアクセス数の増加を狙っているのかも知れないが、全くナンセンスな話。一方には、ネットサーフィンで翌日行くフィールドや撮影目的の鳥を探そうとするのも悪循環に一役かっているように思われる。しっかりとした目的意識をもって何をどのような状況で撮影したいかが定まっていないためにネットサーフィンで行き先、被写体を選定してしまっているのではなかろうか。

Img_5452

Img_5519

Img_5493

最後の一枚は営巣場所の特定を避けるためにあえてピクセル等倍までトリミングしてある。
Img_5697

|

« 飛んでます(^^♪ | トップページ | カンムリカイツブリ »

コメント

こんばんは
ハヤブサは凛々しいですね。
3枚目は最高!
何を撮るか。。。私は交通費をかけず(^-^;身近な鳥を一期一会で、です。
偉そうなことはいえませんが。。。

投稿: でつ | 2008年5月24日 (土) 20時32分

こんばんは。
鳥撮り人口の多い都市部では、影響大ですね。
渡りの鳥だと、まぁ良いか・・・って思いもあるのですが、居付きの希少種や繁殖地の鳥だと話は変りますねぇ・・・
私も繁殖の写真は、撮るには撮りますが(勿論、細心の注意を払って影響の出ないようにしてます)、ネットへは極力出さないように心掛けてます。

投稿: kuwa | 2008年5月24日 (土) 21時40分

でつさん、おはようございます。
交通費をかけずというのはいいですね。
昨日は途中から雨だったので雨宿りできるところからだと余計に距離がありました。

投稿: 探検隊隊長 | 2008年5月25日 (日) 06時23分

kuwaさん、おはようございます。
kuwaさんのように自分自身でしっかり考えて行動される方は安心です。自分自身で深く考えずに闇雲に自然保護とか動物保護というキャッチフレーズに迎合する人が本当は一番やっかいなように思います。

投稿: 探検隊隊長 | 2008年5月25日 (日) 06時30分

探検隊長さんおはようございます。こちらにお邪魔するのは初めてです。ご意見に同感です。”自然”に遊んでもらう場合は相方とはコミュニケーションが取れない場合が多くそれだけに必要以上に(より想像力を働かせて)心配りが必要ですね。ネット上での情報は確かに便利で有り難い物ですがその情報を如何に使うのか(これが鳥見の楽しさであり、醍醐味と思っていますが)がきっと個人差になって現れるのでしょう。どこかの都市公園に夏鳥が・・・これ聞けばそれなりの緑地(公園)を探せば自分の周辺にも到着していることがほとんどですし、出逢ったときの感動は数倍有ると思います。たまには思いがけない出会いもありますし。山鵜は釣りもやるのですが(最近は鳥に偏重傾向・・・)、魚も鳥も出逢いのヒントは過去の経験、気圧配置、天候、地形図、月齢・・・。ある意味で自己満足の推理小説を楽しんでいます。
従ってモチーフは”出逢い”でしょうか。いずれにしても趣味の域で楽しまれている方がほとんどであり楽しみ方にとやかく言う気はありませんが、最低限のマナーには気を遣って楽しみたいと思っています。

投稿: 山鵜 | 2008年5月25日 (日) 09時33分

探検隊長さん こんばんは。

私もでつさんスタイルで、公園の遊歩道やハイキングコース
などで、身近に出会える鳥に遊んでもらう事が多いです。
#出不精とも言いますけど ;-p

自分であちこち散策したり、季節毎の出会いとか、
その過程を楽しまずに、答えを先に求めてしまうのは、
何でも情報が簡単に手に入る様になった弊害でなのでしょうかね。

以前、とある場所で逢った方ですが、ネット上で場所などを
詳しく書かれていると言うことだったので、それとなく
「近隣の方とのトラブルなんかも良く聞くので、止めた方が良いですよ」
と言ったところ、
「みんなで共有するのがなぜ悪い!お前は独り占め
したいからそういう事を言ってるんだろ!」
と逆に食って掛かられたことがあります X-(

投稿: MaCONEY | 2008年5月25日 (日) 21時03分

山鵜さん、こんばんは。
ネット発信される情報というのは不特定多数に流通するという特殊性がありますからね。情報の受け手が自分の意図したような人ばかりとは限らない。そのことを常に念頭においておく必要がありますね。

投稿: 探検隊隊長 | 2008年5月25日 (日) 21時53分

MaCONEYさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
情報を誰と共有するか。それが一番の問題ですね。不特定多数に向けられた情報の発信は意図せぬ情報の共有を生じさせてしまいます。少なからず、こういう人にはフィールドに来てはほしくないという人が存在します。そういう人に情報を共有させないことを「独り占め」というのであれば、独り占め大いに結構と思いますよ。

投稿: 探検隊隊長 | 2008年5月25日 (日) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飛んでます(^^♪ | トップページ | カンムリカイツブリ »