« ミソサザイ | トップページ | オオヨシキリのスタジオ・オープン »

2008年5月 2日 (金)

オオカメノキにメジロ

標高900メートルの高地で白い花を咲かせた木にメジロが2羽やってきました。恥ずかしながら何という名前の木かもわからずに撮影しましたが、帰宅後に知人を通じて“オオカメノキ”の木であることをお教えいただきました。梅や桜の花に来るメジロとは違い、この木にやってくるメジロは花の蜜を吸いに来ているのではないようです。木の名前の由来でもある葉っぱ(葉が亀の形に似ているのでオオカメノキというらしい)の裏側をしきりにつついていました。

300_1329

300_1363

|

« ミソサザイ | トップページ | オオヨシキリのスタジオ・オープン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミソサザイ | トップページ | オオヨシキリのスタジオ・オープン »