« 特集・シロチドリ | トップページ | 今月のセッカ »

2008年5月19日 (月)

コアジサシ

今シーズンはまだ撮影していなかったコアジサシ。潮が引くにつれて浜辺の浅瀬でダイブする個体が増えてきました。浜では雄がとって来た獲物をもらうために雌がじっと待っています。プレゼントシーンは求愛給餌と言われますが、この時期になるとプロポーズというよりも既に雌雄ペアは確定しているようで、同じ雄個体が同じ雌個体に何度も魚を運んでいました。元気な子孫を残すために雌にしっかり栄養補給をしてもらうのが目的なのでしょう。

300_5006

浜辺の一場面。背景に人物が入るだけで何か物語性が出てきます。
300_5184

雄を待つ雌
300_5028

300_5197

狩をする雄
300_5076

獲物を狙いすましてホバーリング300_5169

急降下
300_5303

飛翔
300_5039

浜からの飛び出し
300_5380

|

« 特集・シロチドリ | トップページ | 今月のセッカ »

コメント

なんて微笑ましい光景でしょう(^o^)
鳥さん目線の撮影が羨ましいです。
餌をじっと待つメスが自分に見えました(^-^;
 
カメラをやっとRAWモードにしました。
今まで2GBで180枚が、60枚ちょっとになりました。。。
ソフト、デジカメの達人というのを使っているのでそのまま使ったのですが、勝手にJPEGになりました。
隊長さんはどうされているのですか?

投稿: でつ | 2008年5月19日 (月) 18時40分

でつさん、こんばんは。
「デジカメの達人」はそもそもRAW現像に対応したソフトなのでしょうか? 勝手にJPEGになるということですが、もしかしたら撮影モードがRAW+JPEGになっていたりしないでしょうか。
D300にはCapture NXというソフトがキャンペーンでついていたはずです。非常に多機能なRAW現像ソフトです。これとニコンのサイトから無料でダウンロードできるViewNXとを組み合わせて使います。ViewNXで撮影済みフォルダを開き、現像したい写真を右クリックし、「他のアプリケーションで開く」→「Capture NXで開く」とたどって行けばCapture NXが起動します。因みにViewNXだけでもRAW現像はできますが、調整項目が限られています。
RAWでの撮影だと2GBのメモリー容量ではあっと言う間になくなってしまうと思います。今はメモリーもかなり安いので8GBくらいのものを1枚用意されたほうがいいと思います。

投稿: 探険隊隊長 | 2008年5月19日 (月) 19時18分

ご丁寧にありがとうございます。
ViewNXはニッコールクラブのお知らせと一緒に入っていたのでインストールしていました。
Capture NXは宣伝だと思い、箱の中に入ったままでした(^-^;
今、インストールして開いたところ、同じ画像が2枚ずつ!(RAW+FINE)というのにしていたからですかね。
Dライティングで補正して画像の大きさを変えてからJPEGで保存してみました。
まだまだ。。。です、ハイ

投稿: でつ | 2008年5月19日 (月) 20時58分

そうでしたか。やはり「デジカメの達人」はJPEG/FINEの方を開いていたんですね。
因みにRAWは圧縮RAWですか、非圧縮RAWですか。圧縮RAWの設定だと撮影可能枚数がある程度増えると思いますよ。
キャンペーンでついてきたCapture NXには紙ベースのマニュアルはついていないので何か1冊解説本を買われたら操作に早く慣れると思います。

投稿: 探検隊隊長 | 2008年5月19日 (月) 21時22分

こんばんは
もうあたふたです(^-^;
非圧縮にしています。
さらにRAWだけに変更もしてみました。
パッケージが紙でお姉さんだし。。。と封も切らずに置いてました。
ワンコを2枚載せてみました

投稿: でつ | 2008年5月19日 (月) 22時00分

潮干狩りの人でしょうか?かなり近い距離のように見えますが、案外逃げないものなんですね。

浜からの飛び出しのコアジサシさん うすーいピントが見事に決まっていて、さすがの一言に尽きます。:-)

投稿: MaCONEY | 2008年5月19日 (月) 23時37分

今日もきれいです~!!
海に行きたくなりました。。。

投稿: hiro | 2008年5月20日 (火) 08時24分

MaCONEYさん、おはようございます。
田んぼで農作業をする人を鳥はなぜか恐れずに近づいてゆくように、浜辺で貝を採る人も恐れないようです。注意が自分に向いているのかそうでないのかを敏感にかぎ分けているのでしょうね。
貝採りのおじさんは1時間ほどで引き上げてゆきました。奥さんらしい人が迎えに来て「お父ちゃん。採れた~?」と。おじさんの手にはビニール袋に入った夕飯の味噌汁に入れるのにちょうどよさそうな分量の貝が入っていました。欲張らずにその日食べる分だけを採る。これが地元流なのだなぁと思いました。

投稿: 探検隊隊長 | 2008年5月20日 (火) 08時49分

hiroさん、おはようございます。
hiroさんところからは海は近かったのでしたかね。早朝の海はとても気持ちいいですよ。日中は暑くて大変ですが。

投稿: 探検隊隊長 | 2008年5月20日 (火) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 特集・シロチドリ | トップページ | 今月のセッカ »