« レンゲの花 | トップページ | 春のノビタキまつり »

2008年4月14日 (月)

日中のセッカ

昨日の午後、レンゲ畑でツバメがあまり低空飛行しなくなったため、セッカの様子を見に行った。時々ヒッ、ヒッ、ヒッと鳴きながら飛ぶ姿が見られるが、早朝に比べてやはり午後の時間帯はそんなに出がよくない。カラシナの奥に降り立ったあたりでじっと待っていると、しばらくしてじりじりとカラシナの草の幹を登ってくるが、てっぺんまでは出てこない。彼と同じようにこちらもカラシナの中で身をひそめながらセッカと根競べ。写真では結構上の方まで出ているように見えるが、周囲にはもっと背丈の高いカラシナがあり、背景の抜きどころは極僅か。
セッカを撮影しているとバーダーさんに背後から「ノビタキですか」と声をかけられた。セッカと答えたら興味なさそうに立ち去られた。

300_0558

 

|

« レンゲの花 | トップページ | 春のノビタキまつり »

コメント

セッカちゃん、私には見つけられるかなぁ。。。
片足ということはまたあの格好ですか?
自然っていいですね~(^-^)

投稿: でつ | 2008年4月14日 (月) 15時34分

セッカの鳴き声は把握されましたか~?
鳴き声がアップされてるサイト、検索すればきっと見つかりますよ。鳴いてくれなければ多分私もなかなか見つけられないと思います。

投稿: 探検隊隊長 | 2008年4月14日 (月) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レンゲの花 | トップページ | 春のノビタキまつり »