« ベニヒワ・出会いは突然に | トップページ | 北海道のオオハクチョウ »

2008年3月10日 (月)

ベニヒワ続編

数百羽単位のベニヒワ。木から一斉に枯れ草に降り立つと、いったいどこに狙いを定めて撮ればいいやら、非常に的が絞りにくい。もたもたしていると枯れ草から皆地べたに降りてしまう。たくさんいる個体のなかからぽつんと一羽だけいい感じに枯れ草にとまる個体を見つけ出して撮るのは本当に苦労する。あまりに数が多いのも考えものではあるが、幸せなひと時だった。

先ずは雌タイプ
300_4526

300_4435

300_4515

300_4565

300_4514

300_4611

300_4454

続いて成鳥雄
300_4448

300_4318

300_4498

300_4523

300_4366

300_4557

300_4586

成鳥雄は頭だけでなく胸も赤い。数百羽の群れでも雌タイプに比べて成鳥雄は圧倒的に数が少ない。

|

« ベニヒワ・出会いは突然に | トップページ | 北海道のオオハクチョウ »

コメント

おはようございます。
どのベニヒワさんも赤いベレー帽をかぶっているお洒落さんに見えます。
寒さも忘れるようなかわいらしい鳥さんにたくさん会えたのですね。
我が家は次男がインフルエンザでしばらく私も家に篭りきりです(T.T)

投稿: でつ | 2008年3月10日 (月) 06時26分

大きな群に遭遇すると圧巻でしょうね。しかもベニヒワ自体が綺麗とくれば申し分ないですね。羨ましい。

投稿: bang | 2008年3月10日 (月) 08時35分

でつさん、こんにちは。
ベニヒワは私自身も今回が初めての出会いでしたがとても魅力的な鳥でしたよ。雄個体は数が少なく貴重な存在ですが、撮影してみると雌もなかなかの魅力です。胸が赤くない分、お腹の白さが際立って、背中側の羽模様との対比がとても好きになりました。ベニヒワは後ろ姿もとても綺麗です。
息子さんがインエンザですか。十分に休養することが一番ですね。でつさんも気をつけてください。一緒に生活しているのでどうしてもうつってしまう可能性がありますが、しっかりと体力を温存しておくことが症状を軽くするのには大事ですね。私は北海道で随分と無理をしたために、帰って来てからも風邪が長期化し、最近になってようやく落ち着いてきました。

投稿: 探険隊隊長 | 2008年3月10日 (月) 12時51分

bangさん、こんにちは。
これだけの数の群れになると本当に圧巻です。特に枯れ草や地面での採餌中はあまり人を恐れることもなく、すぐ近くを大群で何度も飛び回っていましたので群れの羽音が聞こえるほどでした。今回の北行きでは一番のハイライトです。

投稿: 探険隊隊長 | 2008年3月10日 (月) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベニヒワ・出会いは突然に | トップページ | 北海道のオオハクチョウ »