« 朝霧、そして朝日 | トップページ | キジバト »

2007年11月 4日 (日)

ルリビタキ

今日は先週に引き続き、ムギマキのお山へ。遠方からはるばるお客様がいらして下さってたので、雄の成鳥に期待したのですが、残念ながら今日は最後まで出てきてくれませんでした。ジョウビタキ、ルリビタキのほかに、今日はウソも登場。比較的近くのフィールドではミヤマホオジロやベニマシコも。いよいよウインターシーズン到来。

Img_4818

|

« 朝霧、そして朝日 | トップページ | キジバト »

コメント

こんにちは
ルリちゃん、かわいいですね(^o^)
私も会いにいきたい~でも明日は雨らしい(T.T)
隊長さん、双眼鏡って鳥さん探しには必要ですか?

投稿: でつ | 2007年11月 5日 (月) 15時44分

でつさん、こんにちは。
このルリちゃん、ムギマキに待ちぼうけしてるときに目の前にやってきました。背中が写ってる別カットから、この子は♂の若い子のようです。これから地元で何度でも見られますが、高いお山以外ではこの秋(冬)初なので正面からアップでパチリと記念写真です。

双眼鏡は一応あったほうがいいと思いますよ。「鳥さん探し」という意味では裸眼で広い視野で見渡したほうが鳥の動きはよく分かります。発見した鳥がなんだろうかと確認するときに双眼鏡をちょこっと使います(私の場合)。観察重視の方には鳥のしぐさ等までよく見える8倍から10倍程度の倍率の双眼鏡が好まれますが、意外と重くて肩が凝ります。撮影する場合は鳥種の確認さえできればいいので、6倍くらいの倍率で軽くてコンパクトなもののほうがいいです(私はもっと倍率の低いのが欲しいんですが、適当なものがないんです)。一般的には8倍から10倍くらいのものをよく薦められますが、そのへん私の考えはちょっと違ってます。でつさんは撮影もされるんで低倍率、コンパクトがいいと思いますよ。

投稿: 探険隊隊長 | 2007年11月 5日 (月) 17時23分

こんばんは
いつもいろいろ教えていただきありがとうございます。
いつも、何かなぁ~と思ったらカメラで確認していたんです。
これ以上重たいとハイキングがハードワークになってしまうのでコンパクトなものを検討したいと思います。

投稿: でつ | 2007年11月 5日 (月) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝霧、そして朝日 | トップページ | キジバト »