« タマシギその3 | トップページ | 数日ぶりにコムクドリ »

2007年9月21日 (金)

タマシギ・ポートレート

タマシギ親子のポートレート。DCニッコール135mm/F2で撮影。

D2x_8696

|

« タマシギその3 | トップページ | 数日ぶりにコムクドリ »

コメント

隊長さん、こんばんは。
タマシギのシリーズ素敵でした。
このタマシギの親子も絵はがきみたいですね。
まだ私はタマシギに会ったことがないので、
隊長さんの写真を見てこんなに美しい鳥だったのかとビックリしました。
タマシギはメスのほうが綺麗でオスが子育てをするそうですが、
だとするとこの大きいのはオスですよね。
オスがこんなに美しいなら、メスは?

実際の人間との距離はどのくらいですか?
人間の姿を見ても逃げないのでしょうか?

いつか会えたらいいな、と思いました。

投稿: ぴぐ | 2007年9月25日 (火) 20時57分

ぴぐさん、こんばんは。
一般にはタマシギは雌の方が綺麗とされていますね。色合いのバランスが雌の方が一般ウケするということだと思いますが、模様の複雑さは雄の方が複雑で、逆に雄の方が綺麗と思われる方も結構いるようですよ。
こちらのタマシギは人馴れしているのか、余程この場所が気に入っているのか、じっとしていれば平気で1メートル未満に近寄ってきます。普通は非常に警戒心の強い鳥で、人の足音に敏感に反応してすぐに草陰や稲の間に隠れてしまいます。

投稿: 探検隊隊長 | 2007年9月25日 (火) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タマシギその3 | トップページ | 数日ぶりにコムクドリ »