« 立山のライチョウ | トップページ | 波打ちぎわ »

2007年8月15日 (水)

ミユビシギ

山から一変、海へ。途中から少し曇ってきて風もあったので比較的過ごしやすかったが、雲がある分、海の青さが出なかった。遠征帰りのBrownさんと洋子さんに海辺でばったり。遠征の土産話もお聞きできて楽しい撮影に。

D2x_4659

D2x_4657_2

D2x_4682

D2x_4769

D2x_4750

D2x_4021

D2x_4049

D2x_4045

D2x_5497

D2x_4943

D2x_4919_2

D2x_3995

D2x_3996

|

« 立山のライチョウ | トップページ | 波打ちぎわ »

コメント

こんにちは! ミユビシギの躍動感あふれる写真いいですね~!
隊長さんの写真を見て鳥の名前を確認してます。シギは苦手で見てるだけだと全然分かりません。来週白馬へ行く予定です。高原の鳥を見たいと思ってますが、最近は隊長さんの写真で大満足してます。ありがとうございます(^^)

投稿: 鳥キチ女 | 2007年8月17日 (金) 10時42分

鳥キチ女さん、こんにちは。
シギ・チドリは私も決して得意ではありませんよ。もともとどれもよく似ているうえに、夏羽、冬羽、成鳥、幼鳥と、いろんな要素が混ざると本当に見分けが難しいですね。
白馬へ行かれるんですか。まだまだ暑いので、よい避暑になりそうですね。存分に楽しんできてください。

投稿: 探険隊隊長 | 2007年8月17日 (金) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立山のライチョウ | トップページ | 波打ちぎわ »