« コマドリ-其の弐 | トップページ | コマドリ-其の四 »

2007年6月13日 (水)

コマドリ-其の参

淡い緑の背景に包まれたコマドリ。クマザサの茂みの中から時々ひょこっと目の前の木の枝に出てきて愛嬌を振りまいてくれる。極近いものから、やや引き気味のものまで合わせて何枚かをアップします。

D2x_8140

D2x_7800

D2x_7791_2

D2x_8152_1

D2x_8002_2

|

« コマドリ-其の弐 | トップページ | コマドリ-其の四 »

コメント

緑の中で・・・

隊長さん今日は♪。
ご無沙汰しております」。
毎回素晴らしい作品を楽しませていますが、ROMに徹していて、
書き込みは控えておりました(^^;)。
今回は当方のサイトにご訪問くださり、素晴らしい作品を掲示していただき有難うございます。

コマドリ君の素晴らしい作品、じっくり堪能いたしました。
緑の中で、囀りや佇みを見せてくれるコマドリ君に会いたいなぁ!と言う願望がヒシヒシと湧き上がってきました(^^)。
思い浮かんだ場所に、ふらりと出向くことになるかもしれません。

今後のご活躍を期待いたしております。
今後とも宜しくです。

投稿: bird | 2007年6月13日 (水) 12時56分

birdさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
実はbirdさんところには過去2度ほど投稿を試みたのですが、時間帯が悪かったのか、いずれも書き込みエラーで投稿できませんでした。昨晩、3度目のトライでようやく反映されました。

思い浮かんだ場所にふらりと撮影。いいですねぇ。是非birdさんらしいのを拝見したいです。
7月に北行きを計画しておりますが、やや時期が遅いのでどうなりますことやら。

投稿: 探険隊隊長 | 2007年6月13日 (水) 15時12分

こんばんは
コマドリさんはスタイルがいいですね。
とっても脚が長いような気がします。

投稿: でつ | 2007年6月13日 (水) 22時44分

はじめまして!
以前からこっそり覗かせて貰ってました。

コマドリ、綺麗ですね。
今年、大阪城でコマドリに会いましたが茂みからなかなか出て来てくれないし、デジスコでは撮りづらい鳥さんです^^;;

こんなコマドリ撮ってみたいです。


投稿: たぁ坊 | 2007年6月13日 (水) 23時02分

さえずりの写真もかわいいけれど、嘴を閉じて凛々しい顔もいいですね。
私は4枚目の見上げるコマドリがいいなぁ・・・
でも、部屋に飾るのだったらやっぱり其の弐の写真ですね。
まるで山の自然をそのまま切り取ったような気持ちよさ。

ところで・・・コマドリの実物を私はまだ見た事がないのですが、足が長くてスタイル良いんですね。
山奥に行かないとお目にかかれないのかな。

投稿: misao | 2007年6月14日 (木) 07時54分

でつさん、おはようございます。
コマドリは確かにスタイルいいですよね。上むきに囀る姿がより脚の長さを強調しているように見えます。

投稿: 探険隊隊長 | 2007年6月14日 (木) 09時43分

たぁ坊さん、はじめまして。
大阪城公園を初めとする都市公園で見られるコマドリは渡りの途中の一時通過なのでしぐさ等も随分と違いますね。
デジスコで撮るのはなかなか大変だと思いますが、ゆっくりと囀っている場面では撮れると思いますよ。ただ、シャッタースピードはしっかり確保しないと被写体ぶれしてしまいます。

投稿: 探険隊隊長 | 2007年6月14日 (木) 09時46分

misaoさん、おはようございます。
4枚目の写真は、クマザサの茂みの中から聞こえてくるコマドリの囀りの声がひときわ大きくなって、随分近くにいると思った瞬間、目の前の木に出てきたときのものです。
コマドリは春と秋の渡りの時期には山ではなく都市公園にも立ち寄ることがあります。関西では大阪城公園や京都御苑などで毎年見られます。繁殖地は一般的には標高の高い場所ですから盛んに囀っている姿を目にするにはある程度高い場所に行く必要がありますね。今回の場所は標高はせいぜい1000メートル程度ですから、そんなに高い山ではないです。

投稿: 探険隊隊長 | 2007年6月14日 (木) 09時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コマドリ-其の弐 | トップページ | コマドリ-其の四 »