« ケリの合唱 | トップページ | コマドリ-其の弐 »

2007年6月11日 (月)

コマドリ-其の壱

山まで出かけて空振りばかりのコマドリ。3度目の正直でようやくまともに撮影にこぎつけた。本降りの雨の中、ファインダーは曇るしレンズには雨の雫がつくしで、大変苦労したが、お昼を回ってようやく雨もあがり、近いところで愛想よく出てきてくれた。
魚も天然ものが旨いが、野鳥もやっぱり餌付けなどされていない自然の中の姿が一番。今週はしばらくコマドリのアップを続けます。

D2x_8117

|

« ケリの合唱 | トップページ | コマドリ-其の弐 »

コメント

こんにちは
なんてつぶらな瞳。。。
かわいいですね。
雨の中の撮影、お疲れ様でした。
私は。。。雨に濡れた後のカメラをどうしていいかわからないです。。。(T.T)

投稿: でつ | 2007年6月11日 (月) 15時56分

でつさん、こんにちは。
オオルリ、ウグイスと並んで日本三鳴鳥と称されますが、鳴き声の美しさと可愛さの両方を兼ね備えたコマドリはやはり別格級と感じます。
私のカメラは防塵・防滴仕様ですが、レンズの方が古いレンズで防滴仕様ではなかったので途中から露出値が変になってしまいました。やはり雨対策は万全に。

投稿: 探険隊隊長 | 2007年6月11日 (月) 18時23分

天気予報を見いて行かれないんだろうと思ってましたが、隊長さんもTさんもさすがです。
午後から愛想良く出てくれたそうで行かれたかいがありましたね。
枝どまりのさえずり、うらやましいです。

-4EVは雨のせいだったんですね。

投稿: Yamada | 2007年6月11日 (月) 23時23分

Yamadaさんのおかげで何とか撮影できました。
今回のコマドリ、Exif情報は全く参考になりませんから完全に無視してください。-4EVなんていくら暗くてもありえない設定です。
開放F値3.5の古いレンズを使っていたのですが、CPU内臓ではないためレンズ情報を手動設定していました。絞り環で開放絞りにしていたのですが、途中からF値がF11と誤表示されるようになりました。単に誤表示だけならいいのですが、絞り環はF3.5の開放位置であるにもかかわらずSSがF11に対するものになりスローシャッターになってしまいます。実際には開放絞りなので当然露出オーバー。苦肉の策で、レンズ情報に嘘の値であるF1.2を設定し、誤表示される値をF4まで下げ(これでもまだ露出オーバー)、さらに思いっきりマイナス補正して適性露出状態を無理やり作り出しました。

投稿: 探検隊隊長 | 2007年6月12日 (火) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケリの合唱 | トップページ | コマドリ-其の弐 »