« 都会のオシドリ | トップページ | ミヤマホオジロ »

2007年2月24日 (土)

相変わらずウソ多し

今日は午後から次男を連れて近くの府民の森をぶらぶらと。さすがに子供は元気だ。こちらが急坂や急な階段をフーフーいいながら登っているのに、子供はすいすいと登ってゆく。10キロ近い機材を持っているということもあるかもしれないが、年を感じずにはいられない。
誰もいないフィールドアスレチックでしばらく遊んだあと、もと来た道を戻ろうとしたとき木陰にヤマドリを発見した。一瞬にして逃げられてしまったが、この場所でヤマドリに出会ったのは初めてだ。
車を駐車した場所まで戻ってきてからミヤマホオジロやウソを撮影する。ウソは相変わらず多い。桜の莟も膨らみだして、桜の木で見かける頻度が多くなってきた。

D2x_2946_1

D2x_2952

D2x_3000

D2x_2964

|

« 都会のオシドリ | トップページ | ミヤマホオジロ »

コメント

ウソってこんなに脹れてましたっけ?
まるで怒ったフグのようです。

投稿: ハリアー | 2007年2月25日 (日) 22時59分

下から撮ると余計に膨れているように見えますね。
フグ。そんなに美味しそうに見えました?

投稿: 探検隊隊長 | 2007年2月26日 (月) 10時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 都会のオシドリ | トップページ | ミヤマホオジロ »