« ノビタキ | トップページ | ススキとノビタキ »

2006年10月15日 (日)

セイタカアワダチソウとノビタキ

彼岸花やコスモスといった比較的稀なシチュエーションのノビタキが先行した今期だが、秋の定番といえばやはりセイタカアワダチソウに留まるノビタキ。セイタカアワダチソウも黄色く色づき、毎年の秋の風景が近所の原っぱでも見られるようになってきた。
昨日は定番のセイタカアワダチソウとノビタキの取り合わせを求めて奈良の旧跡まで。いつものごとくデジ眼とデジスコの二刀流ノビタキスペシャルバージョンで数百カットを一気撮りしてきた。

D2x_0902

D2x_0982

D2x_0702

D2x_0851

D2x_0871

D2x_0950

D2x_0843

上記は全てデジ眼(D2X+ED500mm/F4P+1.4倍テレコン)による撮影。

|

« ノビタキ | トップページ | ススキとノビタキ »

コメント

こんばんわ。鳥の取った虫まで写っちゃうんですか。凄いですね。プロじゃないんですか。儲かりますかー。神様、私にもチャンスを・・・。
いつも、驚かされるような一瞬をありがとうございます。これからも、楽しく見させてもらいます。では、さようなら。

投稿: ネムネム | 2006年10月15日 (日) 19時14分

趣味で写真撮ってて儲かれば言うことないんですが・・・。
出費ばかりがかさみます。

投稿: 探検隊隊長 | 2006年10月15日 (日) 22時16分

良くお邪魔してます、が、書き込みは初めて、、かな。
シャープで素敵な写真にいつも見とれてますが、なんだか今日のはさらに美しいような気がします。
色も、実はセイタカアワダチソウくらいの方が、地味なノビタキの色には合っているような気もしますね。それくらい説得力を感じました。
素晴らしい。

投稿: みつわ | 2006年10月16日 (月) 22時59分

みつわさん、コメントありがとうございます。
ここのセイタカアワダチソウは名前とは裏腹に未だ背丈が高くなく、せいぜい60~70センチくらいにしか成長していません。背丈もほぼ揃っていて背景の抜けがよかったので綺麗な後ろボケを出すには絶好の場所でした。

投稿: 探検隊隊長 | 2006年10月17日 (火) 06時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノビタキ | トップページ | ススキとノビタキ »