« 鳥恋し | トップページ | レンカク飛び姿 »

2006年7月18日 (火)

キャッチばかりが能じゃない

野鳥の写真。目にピントがきていて、アイキャッチ(目の光の反射)が入った写真が良いとされる。
この写真はレンカクが目をつぶっていて、当然アイキャッチは入っていない。でも私ゃこの写真が好きだ。

D2x_0046

|

« 鳥恋し | トップページ | レンカク飛び姿 »

コメント

私も好きな雰囲気です(^^♪
これが撮れるんならもう少し粘ってれば良かったかなぁ・・・

投稿: fukino | 2006年7月18日 (火) 23時05分

午後4時を少し回った時間。fukinoさんが帰られた直後ぐらいでしょうか。
またお会いしましたら宜しくお願いしますね。

投稿: 探検隊隊長 | 2006年7月19日 (水) 08時10分

全く同感です。
目をつむってるだけで、趣の違う写真になります。

投稿: ハリアー | 2006年7月19日 (水) 19時15分

そうですよねぇ。キャッチがしっかり入った写真は「綺麗」のは間違いないですが見る側には一つのことしか訴えかけてくれないように思います。
目を閉じていると、まどろみ、悲しみ、疲れ、安らぎ、などなど、見る人によっていろんな感じ方ができるような気がしています。
私の感じたのは「まどろみ」です。

投稿: 探検隊隊長 | 2006年7月19日 (水) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥恋し | トップページ | レンカク飛び姿 »