« 巣立ちの時 | トップページ | 今週も高原へ »

2006年6月 2日 (金)

アマサギ

ゴールデンウィーク前に京都でふられたアマサギ。今朝ようやく今シーズン初撮りとなった。アマサギの狙い時はレンゲ畑の頃と田植え直後の頃だと思う。前者は今年は撮れなかったが、今はちょうど田植えが終わったばかりで植えられた苗の背が低く畝筋の平行線がはっきりと見える。少し時間が経ってしまうと田圃の苗はどんどん成長し、畝筋がはっきりしなくなる。
4時半に起床し、自宅を出たのは少し遅めの5時30分。車で15分ほどの自宅から一番近いアマサギのポイントには10個体程度のアマサギがいたが、なかなか思うようには撮らせてくれない。すぐに飛んでしまうわけではないのだが、遠くからでも人の気配を感じると徐々に徐々に遠ざかってゆく。田圃での撮影は三脚設置可能ポイントが農道か田圃の畦道になるので畝筋の平行線がすっきりと見える角度から撮影できる状況というのは実はなかなかやってこない。無理に畝筋が綺麗に見える位置に移動しようとするとアマサギをかえって遠ざけてしまったり飛ばしてしまったりする。
苗の背丈が伸びすぎない間の短期決戦でなんとか理想のアングルをものにしたいのだが。

この独特の亜麻色こそが他のサギ類にはない魅力。D2x_3599

亜麻色が少ないがこれもアマサギ。
D2x_3825

D2x_3445

D2x_3430

D2x_3472

D2x_3707

|

« 巣立ちの時 | トップページ | 今週も高原へ »

コメント

あ〜ら、先を越されました(笑)
綺麗な亜麻色撮れましたね(^O^)
いろいろ工夫されているのは流石です
近場にポイントが有るなんて、Eーですね
ボクは京都に行ってみます

投稿: kei3x | 2006年6月 3日 (土) 12時04分

ポイントが近いと平日早朝に何度もトライできるので週末を別の鳥探しにあてられるのがいいです。
京都というのは広~い干拓地のことですか。
私のアマサギ京都ポイントはもっとずっと北の方です。

投稿: 探検隊隊長 | 2006年6月 3日 (土) 20時13分

そうなんです、レイの干拓地です
アマサギさんの集団、いましたよ
最大で40羽くらいが一枚の田んぼで採餌していました
綺麗なのばかりでは有りませんが(爆)
シギチ系はタシギが飛ぶのを見たくらいでした
あとはツバメかな...

投稿: kei3x | 2006年6月 4日 (日) 15時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 巣立ちの時 | トップページ | 今週も高原へ »