« 遠征先の野鳥 | トップページ | 遠征先の野鳥-その3 »

2006年5月24日 (水)

遠征先の野鳥-その2

遠征先の野鳥の続きです。
今回、種類だけはいろいろと見ているのですが、そのほとんどは関西でも見れるものが多かったですね。遠征地ならではというのをもう少し撮りたかったのですが、実質1日半しかなかったのでまたの機会に期待することといたしましょう。

キビタキは新緑のなかで綺麗なのを撮りたかったのですが思うようにはまいりませんでした。新緑は1週前にいった金剛山のほうがずっと綺麗でした。
D2x_2159

D2x_1113

D2x_1192

アカゲラも出会う機会が多かった鳥のひとつです。機会が多かった割にはいまいちなのばかりですが。
D2x_1295

D2x_1189

ゴジュウカラ。信州まで行ったからといって、すばしっこさは何にも変わりません。
D2x_2217

D2x_2233

D2x_2262

キバシリ。こいつは初見、初撮り。
D2x_1218

D2x_1077

とりあえず今日はこんなところで。まだもう1回くらい続きます。

|

« 遠征先の野鳥 | トップページ | 遠征先の野鳥-その3 »

コメント

「とりあえず今日はこんなところで。」なんて軽く書かれると困ります!
アカゲラの2枚目、良いですね~♪キバシリもめちゃ羨ましい~!
キビタキ、ゴジュウカラも・・・ふぅ~
いつもなんだけどなんで隊長さんにはこんなにサービスがいいんだろう。。

投稿: TOSHI | 2006年5月27日 (土) 10時17分

場所がら、いつもゆく地元のフィールドよりはずっとサービスいいですね。
でも本当はもっと期待して出かけたんですよ。毎年行かれている方々の写真みていると新緑の綺麗なバックですらっとしたさえぎるもののない枝のうえで囀っている写真がいくらでも撮れるものと思ってしまいますが、そうは問屋が許さないでした。
キバシリは初見でしたが必ずしも警戒心が強いわけではないようですね。すばしっこいですが、目の前に現れます。

投稿: 探検隊隊長 | 2006年5月28日 (日) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遠征先の野鳥 | トップページ | 遠征先の野鳥-その3 »