« 本日は晴天なり | トップページ | オオルリの出はよかったものの »

2006年4月25日 (火)

今朝のセッカ

淀川右岸の早朝は堤防に向かって順光になる。
堤防の斜面に咲くセイヨウカラシナに留まるセッカを撮るとき、通常だと堤防の下側から斜面を見上げる角度で撮影することになる。しかし、これだとカラシナの背景は空抜けとなる。青空が綺麗だと空抜けでも十分に綺麗な絵となるのだが、同じ方向ばかりからだと同じようなカットを量産することになるので、今朝は敢えて逆光ないし半逆光になるのを承知のうえで堤防の上側から撮ってみた。
河川敷の地面の緑を背景に抜ける場所を選んで柔らかい背景を目指したのだが、どうだろうか。

Dsc_0182

Dsc_0176

Dsc_0164

Dsc_0188

最後の一枚は地面の土を背景に。
使用機材はいずれもD70+300mm/F4+1.4倍テレコン。

|

« 本日は晴天なり | トップページ | オオルリの出はよかったものの »

コメント

すばらしい背景にセッカですね。
無駄な時間を費やした自分が情けなくなりました。

投稿: トムヤン | 2006年4月25日 (火) 23時17分

トムヤンさん、今日はほんとに変な天気でしたね。
朝あれだけ晴れていたのに一気に曇るとは思いもよりませんでした。
今日は本当は置きピンツバメの再挑戦の予定だったのですが、現地につくなりヒッ、ヒッ、ヒッの誘惑には勝てませんでした。
明日からちょっとお天気下り坂のようですね。

投稿: 探検隊隊長 | 2006年4月25日 (火) 23時56分

カラシナにセッカ、春の趣が溢れて雰囲気抜群ですね!
それにしてもD70+300mm/F4+1.4倍テレコンは驚きで
ピンの切れが又いいし、模写も言う事なしで、素晴らしいです。
以前、N社サンヨンも持って居ましたが、余り使用せず
売却しましたが、こんなに写りが良いのでしたら
残して置けば良かったな!

投稿: Sparrow | 2006年4月27日 (木) 19時43分

はい。抜群の切れ味です。N社のサンヨン。
このレンズ、昆虫撮りなどでは十分マクロレンズの代わりになります。

投稿: 探検隊隊長 | 2006年4月27日 (木) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日は晴天なり | トップページ | オオルリの出はよかったものの »