« 春ノビタキinリバーサイド/デジ眼編 | トップページ | 春の渡り »

2006年4月 9日 (日)

春ノビタキinリバーサイド/飛びもの編

デジスコでの撮り直しとデジ眼での飛びもの狙いでまたまた出陣。
春の嵐というかなんというか、ものすごい強風と黄砂でした。風速20メートルくらいあったのではないでしょうか。おかげでデジスコは秒5枚連写モードでも被写体ブレしまくりです。デジスコの液晶モニターフードの台座がカメラから外れてしまったので、しかたなくデジ眼に持ち替え、飛びもの中心に連写しまくり。画面内になーんも写ってない写真を連発してしまいました。約30分で4GBのメモリーが満杯に。

先ずは♀の飛び出し。スギナの中にツクシがちらほら。
D2x_3886

カラシナからの飛び出し。
D2x_4212

羽全開もの。尾羽は開かず。
D2x_4214

花から花へ移動。
D2x_4215

♂の低空飛行。
D2x_4014

羽全開なれど顔は枝の後ろで超くやし。
D2x_4151

♂もカラシナを渡り歩き。
D2x_4491

飛びつき。
D2x_4225

今回の一番のお気に入りカット。
D2x_4338

|

« 春ノビタキinリバーサイド/デジ眼編 | トップページ | 春の渡り »

コメント

季節を、秋と間違えてしまいそうなノビタキの飛翔シーン素敵ですね。
ノビコスもいいけど新緑グリーンバックのノビタキ見直しちゃいました。

投稿: 定年隊 | 2006年4月10日 (月) 06時21分

定年隊さん、こんにちは。
夏の高原でノビタキ三昧というのが定番のようですが、足でかせぐ地元のフィールドも捨てたものではないです。
春と秋、違った雰囲気と違った花で楽しめるのが嬉しいですね。あと1週間くらいは楽しめそうな気がします。

投稿: 探検隊隊長 | 2006年4月10日 (月) 13時01分

見事な飛びモノですね!
ボクも秋にはたくさんノビちゃんを撮りましたが、飛びモノはさっぱりダメでした orz

投稿: kei3x | 2006年4月10日 (月) 17時00分

うーむ・・・いつもながら、素晴らしい感性でシーンを切り取られますねぇ・・・うむむ。
隊長さんの作品を拝見するたびに、写真というのはセンスが求められる趣味だと感じます。素晴らしい!

投稿: 黒猫 | 2006年4月11日 (火) 01時25分

kei3xさん、おはようございます。
昨秋も今春もそうですが、止まり木がうまいこと点在する場所が狙いやすいですね。
ここは広い河原にカラシナが点在していますので比較的トビモニは狙いやすい場所です。

投稿: 探検隊隊長 | 2006年4月11日 (火) 08時40分

黒猫さん、おはようございます。
センスじゃなくて数撃った成果ですよ。
黒猫さんもMZ3でメモリー満杯まで連写、連写。
MZ3って2GBのマイクロドライブ使えるんでしたっけ?

投稿: 探検隊隊長 | 2006年4月11日 (火) 08時44分

素晴らしいですね!
広範囲に動く鳥をこんな風に撮れるなんてすごすぎます。
飛び出し物や飛びつき物なら考えも及びますけど
完全な飛翔写真ですものね!!
今度お会いしたときに撮影スタイルやコツなど教えてくださいね♪

投稿: fukino | 2006年4月11日 (火) 20時08分

fukinoさん、飛翔は横に飛んでくれたので何とか見れるようなものになってますが、それでも何にも写ってないのがいっぱいありましたよ。
向かってくるやつはほんとに難しいですね。私もコツが知りたいです。
とりあえず今回はメモリー8GB分持って行ってましたので容量気にすることなく連写しまくりでした。

投稿: 探検隊隊長 | 2006年4月12日 (水) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春ノビタキinリバーサイド/デジ眼編 | トップページ | 春の渡り »